<   2013年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧
ビッグオフキャンプ(7月・桐の木平キャンプ場1)
週末はビッグオフロードクラブのキャンプツーリングでした。
今年は我が家のロクちゃんがクラブでのお披露目と初キャンプを兼ねての参加。なので保護者のボクは付き添いで、バイクのツーリングではなくロクちゃん、ハクト、カミさんと一緒の車参加にしました。

車部隊は通例キャンプでの食材や飲み物の買い出し担当になります。今回はボクたちの他に2名2台が買い出しを手伝いました。
と言っても、ボク達がおとなしく買い出しする訳ありません。買い出しはチャッチャッとすませて、色々楽しみましたよ!

今回のキャンプ予定地は群馬県川場村の「桐の木平キャンプ場」。関越道沼田ICからキャンプ場への道程は、武尊山麓の自然に育まれた食材と、湯量豊かな温泉が点在する、美味しくてホットな道筋です。
まずはお蕎麦で腹ごしらえ。沼田市郊外の「そば源」さんに行ってみました。
とてものどかな場所にある山小屋のような蕎麦屋さんでした。
f0180607_21155930.jpg

f0180607_2116036.jpg

太くて平たい十割蕎麦が特長的。ダシの効いた甘めの付けダレとモチモチ蕎麦との相性も良かったです。
選べる3種類の天ぷらも美味でした。
f0180607_2116236.jpg

f0180607_211649.jpg

f0180607_2116597.jpg

f0180607_2116728.jpg



その後買い出しを済ませたら、温泉はキャンプ場近くの「とくさ温泉」へ。最近リニューアルしたそうですが、それでもこのしおらしさです。
f0180607_2116914.jpg

f0180607_21161174.jpg

f0180607_2116132.jpg

ひなびた雰囲気と、すべすべの温泉が素敵でした。宿泊もリーズナブルだそうで、隠れた穴場かも。


さて、キャンプ場です。
今回行った桐の木平キャンプ場は、群馬県川場村の県道から更に入った武尊山の麓、薄根川の源流にあるキャンプ場です。
アクセスは悪くないのですが、山深く自然豊かで、ちょっと浮世離れした感じです。
f0180607_21161547.jpg

f0180607_211617100.jpg

周囲は緑に囲まれ、清流が流れ、鳥のさえずりが聞こえます。でも反面、携帯電話はつながらず、アブやブヨもわんさかいます。電気や水が来てるのが不思議な位。(失礼)
ある意味正しいキャンプ場、ボクは好きですけどね。
f0180607_21161853.jpg

f0180607_21162030.jpg

f0180607_21162155.jpg



ボクたちは大丈夫でしたが、この日は朝からあちこちでゲリラ豪雨が吹き荒れ、夜もあいにくの雨の予報。管理人さんのはからいで、急遽ロッジを貸切りさせてもらえることになりました。
f0180607_21162330.jpg

f0180607_21162483.jpg

バイク組は途中豪雨にあって相当濡れたらしく、屋根があるのはとても有り難かったようです。


ロッジはキャンプサイトから離れた所にあって、緑に囲まれた広場でハクトもロクも楽しく走らせることができました。
f0180607_21191426.jpg

f0180607_21192933.jpg



そして、周囲を気にせず夜遅くまでどんちゃん騒ぎ、楽しく飲み明かすことができました。
f0180607_2120086.jpg
f0180607_21201018.jpg
f0180607_21201743.jpg
f0180607_21202872.jpg
f0180607_2121061.jpg

あ、そのためボクたちは隔離されたのね。(笑)

その2へつづく


/E-5 ZUIKO Digital 14-54mm F2.8-3.5 II,LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ASPH,Xperia UL (2013.7.27~7.28)


by takakunen | 2013-07-31 21:31 | バイクツーリング | Comments(0)
ロクちゃんお散歩デビュー
ロクちゃん、先週お散歩デビューしました。
f0180607_102597.jpg

野良仕事じゃありませんよ。(笑)


カートの上からやっと外へ。
ハクトもロクも元気一杯、楽しそうに走り回っています。
f0180607_103160.jpg

f0180607_103422.jpg

f0180607_103765.jpg

f0180607_103937.jpg

f0180607_105018.jpg



でも、しょっぱな側溝に頭から突っ込んで溺れそうになったり、車止めのチェーンに飛び込んで両足打撲でしばらく安静…。(+_+;
お騒がせっぷりは相変わらずです。。。
f0180607_105272.jpg



お散歩はまだまだ不思議がいっぱいみたい。なかなか前に進みません。
f0180607_105414.jpg

f0180607_105583.jpg

f0180607_105851.jpg

f0180607_1051061.jpg

f0180607_1051367.jpg



これから色んな所に行って勉強したり、いっぱいお友達をつくろうね。
f0180607_1051616.jpg

f0180607_1052042.jpg

f0180607_1052385.jpg

f0180607_1052940.jpg

f0180607_1071420.jpg

f0180607_1072640.jpg



カートから降りた世界は、どんな風に映っているのかな。
楽しいことがいっぱいあると良いね。
f0180607_1074714.jpg



/E-5 ZUIKO Digital 14-54mm F2.8-3.5 II,LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ASPH,XZ-1その他いろいろ (2013.7.16~7.21)


by takakunen | 2013-07-26 10:14 | わんこ | Comments(2)
零戦来日
所沢航空公園に零戦(ゼロ戦)が来ているので見に行って来ました。
航空発祥記念館で行われている特別展「日本の航空技術100年展」の中で常設展示されています。
本来は3月いっぱいの展示でしたが、人気があって8月まで延期されました。
f0180607_1637767.jpg

f0180607_16371028.jpg

f0180607_16371410.jpg



「零戦来日」とはおかしな表現ですが、訳があります。
この零戦はアメリカの航空博物館が所蔵する零式艦上戦闘機(通称、零戦)五二型で、第2次世界大戦中に実際にサイパン島で捕獲されたものだそうです。
そのまま飛行可能な状態で保存された、唯一現存する、ある意味“奇跡の機体”です。日本に来るのは今回が最後だろうということです。
f0180607_16371976.jpg

f0180607_16371646.jpg

f0180607_16372213.jpg




現在もアメリカの航空ショーなどで飛行しているらしく、実際に飛んでいる映像も流れていました。素晴らしく軽やか!そして美しい驚くべき姿でした。
今回は飛びませんが、実際にエンジンを回す「エンジン始動&タシキング(地上走行)見学会」というイベントも8月末に予定されています。こちらも大人気で抽選、でも立ち会ってみたい。
f0180607_16373159.jpg

f0180607_16373435.jpg

f0180607_1659797.jpg

f0180607_16372785.jpg



記念館の職員の方にお話を伺えたのですが、このような飛べる機体を「生きた機体」と言うそうです。
零戦は靖国樹神社などにも展示されていますが、歪んだ表装や剥き出しのリベットなど、それとは明らかに違う迫力があるそうです。
f0180607_16373714.jpg

f0180607_16374064.jpg

f0180607_16374375.jpg

f0180607_16374649.jpg

f0180607_16374949.jpg



この零戦の生みの親が航空技術士「堀越二郎」氏。零戦の他、烈風等の設計主任でもあり、戦後は国産旅客機YS-11の設計にも関わったそうです。
生誕110年にあたり、貴重な資料を展示した企画展や映像上映も行われていました。
f0180607_16375298.jpg

f0180607_1640070.jpg

f0180607_16401684.jpg



「美しい!」と堀越氏自ら心の底で叫んだと言う零戦。彼のこだわりや情熱がどのように結実していったか、今回の特別展を通して少しだけですが知ることができたような気がしました。
f0180607_16404266.jpg

f0180607_1641251.jpg

f0180607_16413275.jpg

f0180607_16414663.jpg

この堀越二郎氏をモデルにしたジブリ映画「風立ちぬ」や、特攻隊を描いた「永遠の0」など、偶然なのかは分かりませんが、世の中ちょうど零戦で盛り上がっています。
この機会に今一度、先人たちの夢や希望に思いを馳せるのも良いのかも知れません。


/E-5 ZUIKO Digital 14-54mm F2.8-3.5 II,ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD,11-22mm F2.8-3.5 (2013.7.6)


by takakunen | 2013-07-23 18:34 | お散歩 | Comments(0)
紙兎ロペとアキラ先輩がやって来たっす!
フジTV「めざましテレビ」で独特な世界感でお馴染みの、紙兎ロペとアキラ先輩が、ふじみ野のショッピングセンター ソヨカにやって来るというので会いに行って来ました。

進行役のお姉さんのアナウンスで柱の影から登場。
歩いて来るだけでもなぜか異様な雰囲気アリアリです。(笑)
f0180607_913310.jpg

f0180607_913455.jpg

f0180607_913684.jpg



普段は紙製の平面的な彼らですが、実物?はちゃんと3次元でした。(あたりまえか)
f0180607_913813.jpg

f0180607_9131036.jpg

f0180607_9131226.jpg



一緒に記念撮影出来るとあって、結構並んでました。
子供連れに混じって大人組もちらほら、ってボクたちもですが。恥ずかしがらなければ大丈夫、「マジっすか!?」(ロペ風・笑)
f0180607_9131443.jpg

f0180607_9131690.jpg

f0180607_9131730.jpg



相変わらずアキラ先輩は態度デカイですが大人気です。しっぽもかわいい、いい味出してます。
f0180607_913198.jpg

f0180607_9132010.jpg

f0180607_9132226.jpg



ボクたちもちゃっかり、記念撮影&握手してもらいました。
これから毎朝応援するからね。(ホントか)
f0180607_9132435.jpg



退場も態度デカイなあ。(笑)
f0180607_9132792.jpg



ここソヨカは元は「アウトレットモール・リズム」という日本初のアウトレットモールでした。
数年前に入間に三井アウトレットパークが出来てから、すっかり客足も出店テナントも遠のいてしまってアウトレットモールとしては閉店、昨年新たに「ショッピングセンター ソヨカふじみ野」として生まれ変わりました。
こちらも頑張れ。
f0180607_9132969.jpg



/E-5 ZUIKO Digital 14-54mm F2.8-3.5 II,ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD (2013.7.13)


by takakunen | 2013-07-20 09:20 | お散歩 | Comments(0)
どんどん成長中です。
ロクちゃん、どんどん成長中です。てか、ホントに大きくなりました。(笑)
だんだんシェパードらしくなってきましたよ!
f0180607_2156636.jpg

f0180607_215685.jpg

f0180607_21561074.jpg

 

女の子らしくお花や七夕バックで 
f0180607_21561231.jpg

f0180607_21561328.jpg

f0180607_21561842.jpg

f0180607_21561550.jpg

 

部屋ではハクトと大暴れ
f0180607_21562017.jpg

f0180607_21562259.jpg

f0180607_21563064.jpg

f0180607_21563474.jpg

f0180607_21563728.jpg

f0180607_2156404.jpg

 

カートでの散歩中いろんな人やワンコにも会いました 
f0180607_21564252.jpg

f0180607_21564486.jpg

f0180607_21584373.jpg

f0180607_215857100.jpg

f0180607_2159940.jpg

f0180607_21592274.jpg

f0180607_2255953.jpg

f0180607_21595590.jpg

2回めのワクチンも終わって、今週はいよいよお散歩デビューです!


/E-5 ZUIKO Digital 14-54mm F2.8-3.5 II,SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM,XZ-1その他いろいろ (2013.6.29~7.15)


by takakunen | 2013-07-17 22:12 | わんこ | Comments(0)
ドッグスクール軽井沢お泊り会
少し前ですが、カミさんのドッグスクールで軽井沢お泊り会を行った時の写真から何枚か。
ロクちゃん初めてのお出かけでした。
f0180607_1512547.jpg

f0180607_224226.jpg

f0180607_224652.jpg

f0180607_224897.jpg

f0180607_225065.jpg

f0180607_225211.jpg

f0180607_225539.jpg

f0180607_225648.jpg

f0180607_23262.jpg

f0180607_2349.jpg

f0180607_23718.jpg

f0180607_23934.jpg

f0180607_231129.jpg

f0180607_231322.jpg



/E-5 LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ASPH,ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD (2013.6.30~7.1)


by takakunen | 2013-07-16 02:06 | わんこ | Comments(0)
夏祭り
夏祭りの季節がやって来ました。
志木では7月中はずっと、毎週様々な神社で持ち回りで夏祭りが行われます。
その一週目トップバッターが、先週行なわれた我が家の近くの“たぬき神社”、もとい八坂神社(天神社)の御祭礼でした。
f0180607_123589.jpg

f0180607_123768.jpg

f0180607_123997.jpg

f0180607_12311100.jpg

f0180607_1231552.jpg



今年は、八坂神社祭礼210周年の節目の年。その分ますます盛り上がっていました。
f0180607_1231718.jpg

f0180607_1231910.jpg

f0180607_1232112.jpg

f0180607_1232322.jpg



この神社の前の道はバス通り。お祭り中は区間通行止めですが、路線バスだけは通します。
その時のバスと神輿の凌ぎ合いはちょっと見モノです。
f0180607_1232480.jpg

f0180607_1232634.jpg

f0180607_1232886.jpg

お祭りは毎週志木市内の神社で順々に行なわれ、7月最終日曜日(今年は20、21日)に一番大きな敷島神社祭が商店街のバス通りで盛大に行なわれます。
志木の夏祭りもなかなかアツイのです。


/E-5 ZUIKO Digital 14-54mm F2.8-3.5 II,ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD (2013.7.7)

by takakunen | 2013-07-15 12:10 | お散歩 | Comments(0)
西九州・島街道を行く15(佐世保)
佐世保
九十九島の風景を楽しんだ後、佐世保に寄りました。
f0180607_13503919.jpg

f0180607_13504057.jpg

湾岸沿いの工場地帯を通ると、迫力満点の造船所が並んでいて、この街の活気を感じます。
今は少なくなったガテン系の職人さんが元気な街です。
f0180607_13504220.jpg

f0180607_13504496.jpg

また、佐世保は自衛隊と米軍基地の街でもあります。町中に関連施設が溶け込んでいて、独特の雰囲気を感じさせます。
f0180607_1350465.jpg

f0180607_13504792.jpg




佐世保バーガー
丁度お昼過ぎ。佐世保と言えば、佐世保バーガーでしょう。これも元は基地の米軍さん向けに本格的なハンバーガーを作り始めたのがきっかけ。今では佐世保の名物です。
バイパスのインターそばの交差点に人だかりがあって、有名なハンバーガーショップ 「ヒカリ」と「ログキット」が並んでいました。
f0180607_13504880.jpg

f0180607_13505075.jpg

f0180607_1350516.jpg

f0180607_1350548.jpg

アメリカンサイズのハンバーガーは味もボリュームもビッグでした。



ハウステンボス
ハウステンボスは名前は良く知っていましたが、ここにありました。佐世保を離れ南下した先、のどかな湾岸風景の中突如現れます。
中世ヨーロッパの街並みをモチーフにした滞在型リゾート施設で、四季の花々が咲く広大な敷地いっぱいに、アミューズメント施設やショップ、レストランが並ぶ一大レジャーランドです。
しがない旅ライダーには似合わない場所なのは分かってますが、せっかくなので少し寄り道、敷地の外から眺めてみました。
f0180607_1350568.jpg

でもここガードが硬いです。なかなか近くに寄れません。また駐車場も敷地も広すぎて奥の方までよく見えない。
f0180607_13505811.jpg

それでもやっとこさっとこ探した所がこちらでした。
スケールの大きい異空間が広がっていて、これはこれで有りかな。
f0180607_13505985.jpg

f0180607_1351176.jpg

いつか時間がたっぷりある旅行ができたら寄ってみたいものです。



針尾の通信塔
ハウステンボスから国道に戻ると、突如こんなモノが現れます。田園風景の中に佇む不思議な構造物。
f0180607_1351256.jpg

異様な雰囲気さえ漂うこの塔は、かつて旧日本軍の通信塔だったそう。真珠湾攻撃の暗号電文はここから送受信されたそうです。
f0180607_1351414.jpg

その独特で圧倒的な存在感は、レジャーランドを凌ぐほどに感じました。


/E-620 LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ASPH,µTOUGH-3000 (2013.5.1)

>>>西九州・島街道を行く16へ
>>>1へ戻る


by takakunen | 2013-07-07 14:00 | バイクツーリング | Comments(2)
西九州・島街道を行く14(九十九島)
佐世保周辺の見所といえばまず九十九島(くじゅうくしま)の島風景でしょう。

九十九島は、佐世保港外周辺から田平瀬戸まで約25キロの海域に連なる島々の総称で、大小208もの島々で形作られています。
さっき走ってきた田平町や長串山付近を北九十九島、これから行く佐世保周辺を南九十九島と呼ぶそうです。
幾つかある佐世保近辺の展望所のうち、今回は俵ヶ浦半島にある2ヶ所の展望台を訪れてみました。


石岳(いしだけ)展望台
標高190mの石岳頂上にある展望台。
360度パノラマの展望は、壮大な南九十九島と佐世保港の迫力ある景色を両方楽しめます。
夕陽の名所でもあり、映画「ラストサムライ」の冒頭シーンの撮影地として一躍有名になりました。
f0180607_11482745.jpg

f0180607_1148293.jpg

f0180607_11483186.jpg

f0180607_11483247.jpg

f0180607_11483550.jpg

f0180607_11483638.jpg

f0180607_11484058.jpg

f0180607_11484341.jpg

f0180607_11484266.jpg



展海峰(てんかいほう)
南九十九島の大パノラマを望む、数ある九十九島展望所の代表格。
九十九島の風光明媚な景色が目の前いっぱいに広がります。
春から秋まで様々な花が咲く公園にあって花の名所としても知られているそうです。
f0180607_11484543.jpg

f0180607_11484618.jpg

f0180607_11484857.jpg

f0180607_11485134.jpg

f0180607_11485372.jpg

f0180607_11521124.jpg

f0180607_11523058.jpg



ちょっと雲が多かったですが、大きな景色を十分楽しめました。
f0180607_11524839.jpg



/E-620 LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ASPH,µTOUGH-3000 (2013.5.1)

>>>西九州・島街道を行く15へ
>>>1へ戻る


by takakunen | 2013-07-07 13:30 | バイクツーリング | Comments(0)