<   2012年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧
志木 いろは市2
さあさあお楽しみ!いろは市のフィナーレを飾るのはサンバカーニバルです。
暑い夏を吹き飛ばそう!!
f0180607_3104374.jpg

f0180607_3104584.jpg

f0180607_3104963.jpg

f0180607_3105114.jpg

f0180607_310534.jpg

f0180607_3105835.jpg

f0180607_311141.jpg



今年のパレードの先頭は商店街のアイドルお馴染みカッピーではなく、なんと荒川のアザラシ志木あらちゃんでした!
荒川土手で話題をさらってからしばらく行方不明でしたが、こんなところに居たのね。結構人気でもみくちゃです。
でもパレードが始まるとすぐ、またふらっとどこかへ行方をくらましてしまいました。。。そこは一緒?・笑
f0180607_311374.jpg







f0180607_311514.jpg

f0180607_311849.jpg

f0180607_3111090.jpg

f0180607_3111230.jpg

f0180607_3111515.jpg

f0180607_3111719.jpg

f0180607_3112093.jpg

f0180607_3112390.jpg

f0180607_3132353.jpg
f0180607_3133367.jpg
f0180607_3134426.jpg

暑い暑い夏の、一瞬のかげろうのような志木のサンバカーニバルでした。


/E-5 ZUIKO Digita ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD,14-54mm F2.8-3.5 II (2012.8.26)


by takakunen | 2012-08-28 05:30 | お散歩 | Comments(2)
志木 いろは市1
日曜日は志木市民夏の最後のお楽しみ「いろは市」でした。
商店街のバス通りを通行止めにして、路上で色々な出し物やイベントが行われ、露天が並びます。
f0180607_21495650.jpg



まずは恒例の阿波踊り。お隣新座市の団体さんが盛り上げて下さいます。
f0180607_2150411.jpg

f0180607_2150759.jpg

f0180607_2150942.jpg

f0180607_21501278.jpg

f0180607_21501599.jpg

f0180607_21501722.jpg



通りの中程ではこれまた恒例のフラダンス。
円熟のダンスが魅力ですが、ちびっ子たちも頑張ってます。
f0180607_21501923.jpg

f0180607_2150212.jpg

f0180607_21502485.jpg

f0180607_2150251.jpg

f0180607_21502715.jpg

f0180607_21502916.jpg

f0180607_21503158.jpg

f0180607_21503318.jpg



露天では子供たちが遊びやおやつに集い、大人たちは冷たいビールに群れていました。
f0180607_2154530.jpg

f0180607_21541824.jpg

f0180607_220345.jpg

f0180607_21543188.jpg

f0180607_2155257.jpg

f0180607_21551725.jpg

つづく


/E-5 ZUIKO Digita ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD (2012.8.26)


by takakunen | 2012-08-27 22:05 | お散歩 | Comments(0)
東北湯巡りキャンプ旅2(道の駅 奥入瀬)
冷麺を食べた後は、再び高速に乗って八戸のカミさんの実家へ向かいました。そこで短い里帰りを兼ねて一泊。
翌日は十和田湖に向かいました。八戸から五戸経由で十和田市に入り、国道102号線を西に進みます。
十和田市をちょっと過ぎた辺りに道の駅があったので立ち寄りました。「道の駅 奥入瀬」という、かなり大きな道の駅です。

奥入瀬観光の東の玄関口に位置するこの道の駅には、地元観光の物産館や食事処はもちろんのこと、地ビールレストランや地元和牛のステーキレストランもそれぞれ別棟であるほど本格的。
また、イベント用野外ステージや、季節の草木が楽しめるコニファーガーデンなどもあって、ここで一日過ごしても十分楽しめそうな充実ぶりです。
丁度この日もミニ屋外ライブが催されていました。
f0180607_22272879.jpg

f0180607_22273146.jpg

f0180607_22273360.jpg

f0180607_22273768.jpg



ここで特に気に入ったのが親水公園。奥入瀬をイメージした小川や芝生広場がとても気持ちよい。多くの家族連れが楽しんでいました。
f0180607_22274347.jpg

f0180607_22274680.jpg

f0180607_22274847.jpg

f0180607_22275085.jpg

f0180607_22275239.jpg

f0180607_22275494.jpg



この道の駅は毎年行われる大きな地域フェステバルの会場にもなっているそうです。これだけ施設が充実していると観光客だけでなく地元の人も存分に楽しめそう。
なんか良い道の駅ですね。
f0180607_22275749.jpg

f0180607_22275997.jpg

f0180607_2228139.jpg

f0180607_2228396.jpg



東北湯巡りキャンプ旅3へ>>

/E-5 LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ASPH (2012.8.12)


by takakunen | 2012-08-25 22:33 | 国内旅行 | Comments(0)
東北湯巡り​キャンプ旅1(盛岡冷麺・もりしげ)
今年の夏休みはハクトも一緒に3人で東北にキャンプ旅行に行きました。東北北部をメインに回って、温泉に入って美味しいものを食べるのが目的です。
出発したのが8月11日土曜日の早朝。オリンピックのサッカー男子3位決定戦をTV観戦してから家を出ました。でも夏休みの渋滞必至のこの日この時間の出発はあまりに無謀。案の定、東北道の渋滞情報は真っ赤っかです。
そこで今回は外環道から常磐道~磐越道経由で東北道に合流して行くことにしました。福島付近の渋滞は仕方ありませんが、そこまでの渋滞は回避出来ました。
f0180607_744424.jpg

f0180607_74396.jpg

f0180607_744659.jpg



おかげで夕方5時過ぎには盛岡南ICに到着。最初の目的地、冷麺を食べに行きました。向かったのは「もりしげ」というお店。盛岡で知る人ぞ知る冷麺の有名店です。

実はこの「もりしげ」のご主人とは、以前7年前に東北にバイクツーリングに行った時に、八幡平の籐七温泉の露天風呂でたまたまご一緒したことがあったのです。
その時、これから盛岡に行って冷麺を食べるという話をしたら、うちの冷麺もなかなか美味いよとおっしゃるので、お店を尋ねると「もりしげ」と教えてくれました。聞いたことある名前だなと思ったのですが、あとで確認すると盛岡冷麺を語る時に必ず出てくるお店じゃないですか。観光向けというより、地元に愛されている、盛岡のソウルフードの冷麺と言った感じです。
良かったら来てねと言われたのですが、でもこの時ご主人は奥さまと夏休み中!行けないじゃないですか。(笑)結局その時は超有名店のぴょんぴょん舎に行きましたが、いつか「もりしげ」にも行ってみたいとずっと思っていました。
そして7年越しで、やっと今日を迎えたのです。この時期ご主人が夏休みを取るのは分かっているので、あらかじめ電話で休みの予定を確認。我が家の予定と照らして、初日に立ち寄ることにしました。


インターからちょっとドキドキしながら国道4号線を北上。盛岡市街の手前、少し南に離れた仙北町の国道沿いにお店はありました。
f0180607_745015.jpg

f0180607_784818.jpg

が、、、、そのたたずまいには正直ちょっとひるみました。お店は調べていたので分かっているつもりでしたが。


でも入店してみると、家具も内装も色んなものが古いながらもきちんと手入れされていてなかなかの好印象。
f0180607_745254.jpg



わざわざご主人が出迎えて下さいました。7年前のことをお話しましたが、どうやら覚えていないよう。でもボクたちが訪れたことをとても喜んでくださって、本当はランチメニューの焼き肉と冷麺のセットを振る舞って下さいました。
まだ6時前と時間が早かったのでお店にはボクたちしかおらず、奥さまも交えて色々お話しをすることが出来ました。ご主人のとてもフレンドリーな人柄に触れていると、きっとボクたち以外にも色んな人に話しかけて、覚えきれないほど沢山の人たちがボクたちのように尋ねて来てるんだろうな、と思いました。

さて肝心の冷麺ですが、とても濃厚でこれが盛岡の冷麺なんだな、と思わせる深い味わいでした。
今まで何件か有名店の冷麺を食べましたが、麺もスープもボクの中では間違いなく一番です。カクテキや香辛料で自分の好みに辛さの調整ができるのですが、そのカクテキがお手製でこれがまた抜群に美味しい!
さらに気に入ったのは、セットの焼き肉の美味しさ。本来は焼き肉やさんなので美味しいのは当然でしょうが、特製のつけだれが絶妙で癖になりそうです。やっぱり冷麺と焼き肉のセットが一番お勧めですね。
f0180607_745565.jpg

f0180607_74573.jpg



そして値段も安い!!こんな美味しいお店が流行らないはずはありません。6時を過ぎると続々とお客さんがやってきてあっという間に満席になってしまいました。ご主人も忙しそうになり我々もそろそろおいとますることに。

絶品のカクテキをお土産にいただいて、大満足でお店を後にしました。ここまで足を延ばして本当によかった。
またこちらに来たときには、必ず食べに寄りますね!!ありがとうございました。
(つづく)


/E-5 LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ASPH (2012.8.11)

東北湯巡りキャンプ旅2へ>>


by takakunen | 2012-08-23 07:29 | 国内旅行 | Comments(0)