<   2011年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧
きせい中
今年もあとわずか。今日は珍しく大山が顔を出しました。
来年いいことあるのかな?

皆さん良いお年を!

f0180607_23234152.jpg



by takakunen | 2011-12-31 23:26 | 国内旅行 | Comments(0)
上高地へ7(大正池2)
大正池をもう少し南に下がった岸辺に絶好の撮影ポイントがあります。大勢のカメラマンがシャッターチャンスを狙っていました。
f0180607_3253834.jpg



立ち枯れ木から少し距離を置いたこの場所は、穂高連峰をバックに立ち枯れ木を写すには絶好の位置で、更に池の中腹付近なので、見る方角によって湖面の霧の移ろいも鮮やかで、
次々変化していく景色を眺めていると時間が経つのも忘れてしまいます。
f0180607_3253987.jpg

f0180607_325446.jpg

f0180607_3254647.jpg

f0180607_3254811.jpg

f0180607_3255026.jpg

f0180607_3255133.jpg

f0180607_3255460.jpg

f0180607_3255776.jpg

f0180607_335469.jpg

f0180607_3255966.jpg

湖面を優雅に漂う真鴨も、この景色を彩る良いアクセントとなっています。


/E-5 ZUIKO Digita 14-54mm F2.8-3.5 II,ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD (2011.9.24)

上高地へ8へ


by takakunen | 2011-12-26 03:35 | 国内旅行 | Comments(2)
上高地へ6(大正池1)
大正池はその名の通り大正4年、焼岳の大噴火の土石流により梓川がせき止められて出来たもの。当時は今の10倍もの規模だったそうです。
そして立ち枯れ木は、その時水没した木がそのまま枯れて幹だけになったもの。上高地の風物詩として今もその姿を残しています。

河原に出ると一面霧に染まった神秘の世界。そしてそこにあの立ち枯れ木が漂っていました。
f0180607_18355728.jpg

f0180607_5112425.jpg

f0180607_5112986.jpg

f0180607_5111566.jpg

f0180607_5113870.jpg

f0180607_5115632.jpg

f0180607_5115836.jpg

f0180607_512281.jpg

f0180607_512821.jpg

f0180607_5121530.jpg


稟とした静寂の世界は、この日この時この瞬間に、ここに居たものしか出会えません。
早起きしてホント良かった。(笑)


/E-5 ZUIKO Digita 14-54mm F2.8-3.5 II,ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD (2011.9.24)

上高地へ7へ


by takakunen | 2011-12-24 05:23 | 国内旅行 | Comments(6)
上高地へ5(河童橋~大正池)
日の出前に起床。
上高地に泊まった人だけが出会えるであろう、早朝の大正池を目指しました。

まだ日は出ていませんが結構な人たちが動き始めています。
大きな荷物を背負った人は山に向かう人なのでしょうか。
f0180607_4454386.jpg



朝起きたときには一面霧が出ていて今日は駄目かとも思いましたが、梓川沿いを歩く頃には晴れて、逆に朝もやが漂う良い案配。期待も膨らみます。
f0180607_4454585.jpg

f0180607_4454727.jpg

f0180607_4454952.jpg

f0180607_4455144.jpg

f0180607_4455975.jpg

f0180607_446252.jpg

f0180607_446380.jpg

f0180607_446411.jpg

f0180607_446514.jpg

f0180607_44696.jpg

f0180607_4461110.jpg

f0180607_4461396.jpg

f0180607_4461588.jpg



湿原の中の茂みを抜けると、急に開けた河原に出ました。
ここが大正池の北岸、立ち枯れ木のある所です。
f0180607_4461827.jpg

f0180607_4462115.jpg



/E-5 ZUIKO Digita 14-54mm F2.8-3.5 II (2011.9.24)

上高地へ6へ


by takakunen | 2011-12-20 04:51 | 国内旅行 | Comments(0)
秋ヶ瀬公園紅葉
先週末土曜日、朝からの雨が夕方上がったので秋ヶ瀬公園に紅葉を撮りに行きました。
f0180607_23253580.jpg

到着したころは雲の間から綺麗な日差しも差していて、雨上がりの絶好のシャッターチャンスだったのですが、あっという間に雲に覆われいつもの静寂の公園に。
行こうか行くまいか、もたもたしてたのが失敗でした。やはりフットワークが大切ですね。(以前もこんな記述があったような)

さてさてせっかく出掛けたので、その静寂の秋ヶ瀬公園を撮り歩きました。
今回は雑木林が素晴らしいピクニックの森がメインです。
f0180607_23253683.jpg

f0180607_23253879.jpg

f0180607_23253926.jpg

f0180607_23254155.jpg

f0180607_23254221.jpg

f0180607_23254636.jpg

f0180607_23254790.jpg

f0180607_23254938.jpg

f0180607_23255092.jpg

f0180607_23255362.jpg

f0180607_23255438.jpg

f0180607_23255620.jpg

f0180607_23255877.jpg

f0180607_2326035.jpg

f0180607_2326267.jpg


多分今年最後の紅葉です。


/E-5 ZUIKO Digita 14-54mm F2.8-3.5 II (2011.12.4)


by takakunen | 2011-12-08 23:36 | お散歩 | Comments(4)
上高地へ4(明神~梓川右岸)
帰りは梓川右岸を歩きました。
こちらは鬱蒼とした森の中に伸びる木道を進みます。
f0180607_3243481.jpg

f0180607_3243589.jpg

f0180607_324371.jpg

f0180607_3243815.jpg

f0180607_3244053.jpg

f0180607_3244185.jpg



木々の間から時折見える梓川が美しい。
f0180607_3244398.jpg

f0180607_3244412.jpg



所々の緑やちょっとした切り株にまで命の源を感じます。
f0180607_3244517.jpg

f0180607_3244779.jpg

f0180607_3244873.jpg

f0180607_3245036.jpg

f0180607_3245227.jpg

f0180607_3245358.jpg

f0180607_3245522.jpg

f0180607_3245660.jpg

f0180607_3265318.jpg

河童橋に帰ってきたときには、すっかり山陰に日が落ちて人もまばら、静寂が戻っていました。
今日はこのまま小梨平キャンプ場でビバーク。明日は大正池を目指します。


/E-5 ZUIKO Digita 14-54mm F2.8-3.5 II,ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD (2011.9.23)

上高地へ5へ


by takakunen | 2011-12-06 03:28 | 国内旅行 | Comments(0)
上高地へ3(明神池)
明神池は明神岳の土砂崩れで出来上がった池。穂高神社奥宮の境内にある神域でもあります。
迫力満点の明神岳を望みながら明神橋を渡ればもうすぐです。
f0180607_07866.jpg

f0180607_071019.jpg



鳥居をくぐって、嘉門次小屋の横を通ると池に出ます。
f0180607_071153.jpg

f0180607_071311.jpg

f0180607_07151.jpg



明神池は明神岳の真下にあって、一之池と二之池に分かれています。以前は三之池まであったそうですが消失してしまったそうです。
f0180607_0716100.jpg

f0180607_071812.jpg

f0180607_072088.jpg

f0180607_072119.jpg



池は日を浴びてエメラルドグリーンに輝いていました。静かで神秘的な光景です。
f0180607_072262.jpg

f0180607_072414.jpg

f0180607_072653.jpg

f0180607_072722.jpg

f0180607_072848.jpg

f0180607_073174.jpg

f0180607_073219.jpg

f0180607_093860.jpg

桟橋の舟は、毎年10月開催される「御船神事」で使われる神聖なもの。独特な色合いがより雰囲気を醸し出しています。


/E-5 ZUIKO Digita 14-54mm F2.8-3.5 II,ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD (2011.9.23)

上高地へ4へ


by takakunen | 2011-12-04 00:17 | 国内旅行 | Comments(0)