<   2010年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧
Myカメラ(番外編)
先日ご紹介したE-1.
その右手後方になにやらもう一つの影が。
f0180607_4501655.jpg


こちらもオリンパスの“マイクロ一眼”E-PL1。俗に言うミラーレスってやつですね。
f0180607_4501873.jpg

f0180607_4502035.jpg

カミさんのために手に入れました。カミさんのためですよ!
でもたまには“ボクのため”にもなったりして。(笑)


まあ、今年はずーっと忙しかったのでツーリングにもキャンプにも写真撮りにもまともに行けず、ストレスでついつい買い込んでしまったといったところですが…。
f0180607_4502216.jpg

f0180607_4502745.jpg


気がついたら我が家はオリンパスだらけですね。
これはもう開き直るしかないですな。オリンパス万歳(^0^)/

そして我が家はここに “生涯オリンパス宣言” をいたします!
(ホントにいーのか!?笑)


/E-620 ZUIKO Digital ED 50mm F2.0 Macro (2010.11.23)


by takakunen | 2010-11-29 05:01 | カメラ | Comments(2)
航空公園の紅葉2
引き続き航空公園の紅葉です。

訪れた日は天気にも恵まれ、大勢の人がピクニックがてら紅葉を楽しみに来ていました。正に都会のオアシスといった風情です。
f0180607_3373290.jpg

f0180607_3373456.jpg

f0180607_3373538.jpg

f0180607_3373732.jpg

f0180607_3373869.jpg

f0180607_3374033.jpg

f0180607_3374140.jpg

f0180607_3374329.jpg

f0180607_3374417.jpg

f0180607_33749100.jpg

f0180607_3375118.jpg

ボクも本当に久々の休日で、思う存分シャッターを切りストレス解消。
まあ結果“ゆるゆる”写真量産となりましたが…。(笑)

そんなE-1の写真、いかがでしょうか.


/E-1 ZUIKO Digita 11-22mm F2.8-3.5,14-54mm F2.8-3.5 II,ED40-150mm F4.0-5.6 (2010.11.20)


by takakunen | 2010-11-27 03:42 | お散歩 | Comments(2)
航空公園の紅葉1
週末、早速新しい?カメラ(E-1)を持って、所沢航空記念公園に紅葉を撮りに行ってきました。

広い園内にたくさんの樹種が植えられているので、ここでの紅葉はよりどりみどりです。いちょうの黄色から真っ赤なもみじまで色とりどりの紅葉が楽しめます。
f0180607_8391530.jpg

f0180607_8391649.jpg

f0180607_8391919.jpg

f0180607_8392192.jpg

f0180607_839247.jpg

f0180607_839258.jpg

f0180607_8392788.jpg

f0180607_8392962.jpg

f0180607_8393026.jpg

f0180607_8393275.jpg

f0180607_8393480.jpg

f0180607_8393679.jpg


/E-1 ZUIKO Digita 11-22mm F2.8-3.5,14-54mm F2.8-3.5 II,ED40-150mm F4.0-5.6 (2010.11.20)


by takakunen | 2010-11-26 08:47 | お散歩 | Comments(0)
My カメラ3
OLYMPUS E-1
f0180607_481946.jpg


またまたやってしまいました。Myカメラ3台めです。
巷のオリンパスファンの間では新しいフラッグシップ機E-5の話題で持ちきりですが、何故か先祖帰りしてしまいました。(笑)


f0180607_484716.jpg

f0180607_484956.jpg


E-1は今から7年以上も前に発売されたオリンパスデジタル一眼初のフラッグシップ機。デジタル専用設計、防水防滴性能、強力なダストリダクション機能など、他メーカーと一線を画すオリンパスの本気度が伝わるプロ機です。 今では貴重なコダックCCDも搭載され、根強いファンがまだなお多い銘機と言っても良いでしょう。
とは言え、発売から7年以上たっていて、画像数は今では携帯以下の500万画素。なんとも頼りない基本性能です。それでも撮り出される絵が今のカメラでもなかなか出せない色艶、というのがこのカメラの多くの評価です。カメラは画素数だけではないということですね。
またデザインも美しい。考えつくされ無駄を省いた造形は工業製品としての完成度も高く、所有欲をかられます。やはり本物は違いますね。

f0180607_485122.jpg

f0180607_48529.jpg


銀塩カメラ時代はフィルムを変えることによって写真を変えていましたが、デジタル時代の今はフィルムの代わりに個性的なボディを交換して楽しむのもありですね。
というわけで手頃な値段の出物をヤフオクでポチッとしてしまいました。

とまあ正当化してみたりして。(笑)


/E-620 ZUIKO Digital ED 50mm F2.0 Macro (2010.11.23)

My カメラ(番外編)へ


by takakunen | 2010-11-25 04:59 | カメラ | Comments(0)
ビッグオフツーリング(11月・大名栗林道)
先日の日曜日はビッグオフロードクラブの定例ツーリングでした。
f0180607_1375873.jpg



この時期は埼玉県の大名栗林道に行くのが定番となっています。
f0180607_138055.jpg

f0180607_138229.jpg



珍しいバイクも登場。30年以上も前のスエーデンのバイクです。
かろうじて動きます。f^_^;
f0180607_138461.jpg

f0180607_138583.jpg



この日はちょうど紅葉のベストシーズン。天気も良く、気持ち良いツーリングになりました。
f0180607_138840.jpg

f0180607_1381045.jpg

f0180607_1381142.jpg

f0180607_1381319.jpg

f0180607_1382026.jpg

f0180607_1382121.jpg



ツーリングの後は食事に温泉、と久々の休日を満喫しました。
f0180607_1382398.jpg

f0180607_1382420.jpg

今回はノートラブルでした(^_^)v


/E-PL1 M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 (2010.11.21)


by takakunen | 2010-11-24 01:43 | バイクツーリング | Comments(2)
どうする、やっくん!!
先日我が家に衝撃的なニュースが届きました。

「きな子「見習い」卒業へ」
警察犬を目指す香川県丸亀市、丸亀警察犬訓練所の「きな子」(ラブラドルレトリバー、雌、8歳)が3日、同市で開かれた県警の競技会に出場、「臭気選別」の部で1位になった。同県警の嘱託警察犬は現在22頭おり、来年3月の任期切れに伴い、数頭が入れ替わる見込み。きな子は、7度目の挑戦 で「見習い警察犬」卒業がほぼ確実となった。
「臭気選別」は、5枚の布から課題と同じにおいの1枚を選ぶ。38頭が臨み、4回ずつ挑戦した。きな子は昨年は正解ゼロだったが、今回は終始落ち 着いており、好成績を収めた。
ともに競技会に臨んだ同訓練所の亀山伸二所長(54)は、「これまでの積み重ねがものをいった」と満面の笑み。採用は年内にも正式決定の予定で、 「採用されたら、これまで以上に地域に貢献してほしい」と話していた。
(2010年11月4日 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20101103-OYT1T00548.htm


“きな子”とは香川県の警察犬試験に落ち続けたダメ犬ラブラドール。そのあまりのダメ犬っぷりが可愛いと全国的に評判になり、この夏映画化もされ 話題になりました。
“きな子”は警察犬を目指して毎年試験を受けるのですが、6回連続落ち続け今年すでに8歳に。しかしついに7度目の挑戦で合格したらしいのです。


8歳?ここにもいました、警察犬の試験に落ち続ける8歳のシェパ。
f0180607_244236.jpg


やっくんは現在3回連続落ち続けています。何だ3回か、と思うでしょ?
f0180607_2452698.jpg


ところがここにはこんな記事が。

「あがり症のおじさん犬 警察犬試験に3度目の挑戦」
人間に換算すれば40~50歳にあたるおじさん犬、ジャーマンシェパードの「アボイン」(7歳)が 20日、警察犬を目指して“2浪”している埼玉県警の登用試験に臨む。訓練士として付き添う 佐藤加津美さん(30)は「あごの力が強く犯人を捕まえる能力は高いはず。能力を生かせる仕事に就いて彼らしい生き方を」と三度目の正直を祈る。
埼玉県警は、警察犬の能力を維持するため、任期1年の嘱託制を採っており、毎年試験を 実施。昨年は96頭中68頭が採用された。だが「連続不合格は聞いたことがない」 (県警鑑識課)という。
警察犬は、試験内容によって、足跡追及▽臭気選別▽警戒▽地域探索--をそれぞれ 専門とする。アボインが今回“受験”するのは、要人警護や犯人確保に出動する警戒犬。 犯人に見立てた人物の腕をかんで動きを封じ込める試験で、一発勝負だ。
佐藤さんは「アボインはあがり性なんです」。試験では目をきょろきょろさせたり急ぎ足になり 失敗。
アボインは民間の大井警察犬訓練所(埼玉県川越市)で生まれた。同訓練所の意向で、 これまでは足跡追及犬を目指していた。出動要請が最も多く社会に貢献できる機会も多い からだ。今回は志望を転向した。
「家庭犬としてのんびりする生き方もある。でも一度はアボインを現場に連れて行きたい」と 意気込む佐藤さん。2人の挑戦が実れば、6月1日に警察犬になる。
(2010年4月19日 毎日新聞)



さらに追い討ちをかけるように

「警察犬「アボイン」3度の挑戦で合格」
警察犬を目指しながら2年連続で不合格だったおじさん犬「アボイン」が、埼玉県警の登用試験に合格した。訓練士の佐藤さんは 「不合格が続いたのでほっとした。立派な警察犬に育ってほしい」と話す。
アボインはジャーマンシェパードの7歳の雄で人間なら40~50歳。 さいたま市内で先月あった「嘱託警察犬審査会」では、佐藤さんの 「伏せ」の指示にすぐに従わない場面もあった。「(あがり性という)アボの悪い癖」が出たが、合格率7割の関門を突破した。
佐藤さんによると、今月12日に合格の連絡を受けた。
任期は1年で、6月1日から要人警護や犯人確保に 出動する「警戒犬」として“勤務”する。
(2010年5月19日 毎日新聞)



これは同じ所轄の埼玉県警での今年の話し。
ということは、3回連続落ちた同い年のやっくんは今の時点でもう“アボイン”を超えてしまっているということではありませんか!
f0180607_2474957.jpg


「連続不合格は聞いたことがない」って、ここにもいるんですが、しかも今度4度目の挑戦犬が^_^;
f0180607_2472279.jpg



仮に来春の警察犬試験に8歳で合格しても既に彼より1歳年上です。もしも落ちたら次の年には5度目の試験を9歳(人間でいえば65歳位)で挑戦、 という年齢では“きな子”もしのぐ前人未踏の新記録かも???
まあ、新記録ではないかもしれませんが(いや新記録かもしれませんが)、頂点にかなり近いことには変わりないでしょう。ここにもダメ犬いましたか (T_T)。
f0180607_2501276.jpg



でも競技会ではそれなり結果出してんだけどなあ。>>>http://takakunen.exblog.jp/14872862/
f0180607_2522759.jpg




さあさあどうする、やっくん!!そしてカミさん!
来年の警察犬試験まであと半年。これからのやっくんにご注目ください。
f0180607_250557.jpg



/E-620 SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM,LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ASPH,ZUIKO Digital ED 9-18mm F4.0-5.6


by takakunen | 2010-11-19 03:38 | わんこ | Comments(0)
霧ヶ峰 八島ヶ原湿原2
ちょうどこの時期、霧ヶ峰周辺は秋に色付き始めていました。(とは言ってももう随分時間がたってしまいましたが)
期待通り八島ヶ原での美しい草紅葉を楽しむことができました。
f0180607_2202316.jpg

f0180607_2202756.jpg

f0180607_220304.jpg

f0180607_2203372.jpg

f0180607_2203532.jpg

f0180607_2203875.jpg

f0180607_2204123.jpg

f0180607_2204343.jpg

f0180607_2204632.jpg

f0180607_2204827.jpg

f0180607_2205129.jpg

f0180607_2205365.jpg

f0180607_2205685.jpg

f0180607_2205934.jpg

f0180607_2232379.jpg

f0180607_2233822.jpg

f0180607_2234765.jpg

f0180607_2235497.jpg

(広角レンズで…と言いながらやっぱり最後は標準ズームでお茶を濁しましたf^_^;)


/E-620 ZUIKO Digital ED 9-18mm F4.0-5.6,LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ASPH (2010.10.16)


by takakunen | 2010-11-15 22:10 | 国内旅行 | Comments(0)
霧ヶ峰 八島ヶ原湿原1
霧ヶ峰でやっくんたちが奮闘している間、空いた時間を利用して八島ヶ原湿原に足をのばしました。

八島ヶ原湿原は、霧ヶ峰高原の北に位置する南北620m東西1050mの広さがある世界でも貴重な高層湿原です。霧ヶ峰からは車で15分程の距離にあります。
(今回は苦手な広角レンズで挑戦してみました。)
f0180607_537591.jpg

f0180607_538476.jpg

f0180607_538980.jpg

f0180607_5381436.jpg

f0180607_5381877.jpg

f0180607_5382229.jpg

f0180607_5501733.jpg

f0180607_5383150.jpg

f0180607_5383664.jpg

f0180607_5384156.jpg

f0180607_5384898.jpg

f0180607_5385430.jpg

f0180607_539196.jpg

f0180607_539651.jpg

f0180607_5391711.jpg

f0180607_5392319.jpg

f0180607_5392957.jpg



/E-620 ZUIKO Digital ED 9-18mm F4.0-5.6 (2010.10.16)


by takakunen | 2010-11-13 05:47 | 国内旅行 | Comments(0)
ガウンが届きました。
ここのところ猛烈に忙しく更新している時間がありません。
そんなこんなしているうち、先日の霧ヶ峰の戦利品が届きました。念願のチャンピオンガウンです。なかなか決まってるじゃないかい?

カミさんが撮したショットですが、やっくんとトトくんの勇姿をご覧ください。
f0180607_4103052.jpg

f0180607_4103133.jpg

f0180607_410347.jpg


カメラが違う?えーまー、カミさんのですから。(笑)


/E-PL1 M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 (2010.11.9)


by takakunen | 2010-11-11 04:14 | わんこ | Comments(0)
やっくん再び霧ヶ峰へ3
いよいよ2回戦です。
便宜上2回戦と呼ばれていますが、1回戦突破イコール既に入賞。チャンピオングループの称号を与えられます。
そしてここからはその中での順位決定戦、サバイバルゲームが始まります。
f0180607_6472857.jpg



2回戦は全員4回の試技を行ないますが、1回戦と大きく異なるのが「ゼロ回答」というパターンがあること。これは選別台の中に“犯人の匂いがない”という設問で、何もくわえないで戻ってくるのが正解です。通常は2回目か3回目のどちらかに1度だけ設定されます。
そして2回戦の4回全てを正解した犬のみが3日目最終日の決勝戦に臨み(例年4~5頭程度)、そこで勝った犬が真のチャンピオンになるのです。おお、ついに頂点が見えてきました。(笑)

2回戦の出陳表。
ゼッケン18がやっくん、
f0180607_6185227.jpg

ゼッケン184がトトくんです。
f0180607_619389.jpg



やっくんの2回戦が始まりました。
f0180607_6193816.jpg

1回目、さあどうでしょう。
f0180607_6194425.jpg

f0180607_6202272.jpg

f0180607_6202777.jpg

f0180607_6203365.jpg

布をくわえました…が途中で落としてしまいました。さらに隣のリンク方面へ行ってもじもじ…。昨年に引き続き脱走です。(T_T)
答えが判らなくてマズイって思ったんでしょうが、やっくんの悪い癖です。(馴染みの訓練士さんによると、脱走するとホントのやっくんに戻ったみたいでホノボノするんだとか…)
f0180607_621642.jpg

なんとか呼び戻して失格は逃れましたが、これで早くも決勝戦は無くなりました。


選別は4回とも同じ犯人の匂いです。
なので1回目を取れていないということは2回目以降も非常に厳しくなります。ゼロ回答があるのでますます混乱するからです。
案の定2回目も途中で落としてしまいました。判らない=ゼロ回答だったようです。白いラインを越えて落としたので×。分かっている時はちゃんとくわえず戻ってきます。

2回連続不正解でカミさんの怒りをかったようです。「まじめにやれ!」ガッチリ匂いを嗅がされました。
f0180607_6221485.jpg





f0180607_6225176.jpg

f0180607_6225844.jpg

f0180607_623584.jpg

3回目、4回目は連続正解。なんだ、取れるんじゃん。
なかなか上手くいきませんね。

これで今年のやっくんの霧ヶ峰は終戦。
でも期待できない中、昨年より着実にステップアップ。来年に繋げました。
f0180607_62328100.jpg







そしてトトくん。
f0180607_630513.jpg

朝一番に1回戦をこなしているので正直苦しいです。
犬にとっても競技会は独特の雰囲気でかなりの集中力が必要らしく、1日に2回の競技は難しい。
f0180607_631369.jpg

f0180607_6314227.jpg

f0180607_6323765.jpg

f0180607_6334773.jpg

f0180607_6325250.jpg

1回目、初っぱなで何もくわえないで戻ってきてしまいました。正解はゼロ回答ではないので“不持来”で△になります。

その後もやはり集中しきれないのか苦手な匂いなのか、不正解が続きました。
f0180607_633277.jpg

f0180607_6324596.jpg

f0180607_6335517.jpg

そしてトトくんも終戦です。

しかし昨年はリンクに立っているだけでやっとだったトトくん、急成長した今年は堂々入賞です。すごい!良くやりました。
f0180607_635748.jpg



今年の“霧ヶ峰”は2頭とも昨年を上回る好成績をおさめました。この調子で行くと来年は決勝戦進出?(笑)

そんな日を夢みつつ、来年も楽しみにしていきたいと思います。
皆さんご苦労様でした。


/E-620 ZUIKO Digital ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD×EC-14,LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ASPH (2010.10.17)

ガウンが届きました。へ


by takakunen | 2010-11-05 06:53 | わんこ | Comments(0)