<   2010年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧
世界らん展3
世界中の様々な種類のらんを一堂に見れて、しかも全て一級品のものが集まる機会なんてそうはありません。
大勢のファンが集まる大きな展示会なのは納得できます。

そんならんの花たちを、今回はマクロレンズでクローズアップしてみました。
f0180607_2153410.jpg

f0180607_21541100.jpg

f0180607_2195613.jpg

f0180607_2155995.jpg

f0180607_216777.jpg

f0180607_2161759.jpg

f0180607_217448.jpg

f0180607_2172559.jpg

f0180607_2215337.jpg

f0180607_2173482.jpg

f0180607_2175162.jpg

f0180607_2204221.jpg

f0180607_2204880.jpg

f0180607_2205618.jpg

f0180607_221559.jpg

f0180607_221174.jpg

f0180607_221261.jpg

f0180607_221378.jpg



/E-620 ZUIKO Digital ED 50mm F2.0 Macro /2010.2.14


by takakunen | 2010-03-31 02:39 | お散歩 | Comments(0)
BOGTに行ってきました。
BOGTとはモーターサイクルジャーナリストの松本充治さんが主催するビッグオフの為のガイドツーリングです。
マツモトさんとはBMW-GSというバイクを通じての旧知の間柄なのですが、今回はもっと旧知のアミーゴI田さんに「久し振りに3人揃って走ろう!」と誘われて一緒に初参加しました。
f0180607_3191267.jpg

アミーゴI田さん
f0180607_3194139.jpg



今回のコースは茨城県渡瀬遊水池、利根川河川敷一体をマツモトさんのガイドとおなじみの元MX国際A級ヨシトモさんのサポートで走るというもの。
BOGTはビッグオフにまだ慣れていない参加者が多いということで、基本難易度の低い設定なのですが、コースの取り方やヨシトモさんによるプチライテク講座など、ベテランさんも飽きない工夫もされていました。
f0180607_3202534.jpg
f0180607_3204214.jpg



マツモトさん、アミーゴさん、そしてボクの3人が揃って顔を合わせたのは本当に久しぶりで(十?年ぶり)、なんだかとても懐かしく、また楽しかったです。
2コマしかないプチラリー区間で、コマ図初体験のアミーゴさんが早速迷っているのには笑えました。(似合わないし・笑)
f0180607_321133.jpg



このような機会を通じて、ビッグオフの楽しさを知ってもらおうという趣旨は非常に賛同できます。林道ツーリングのコース設定もある様なので、予定を合わせてまた積極的に参加したいと思います。
f0180607_3213612.jpg



/SP-570UZ /2010.3.28


by takakunen | 2010-03-30 03:30 | バイクツーリング | Comments(4)
世界らん展2
世界らん展の見所の一つははディスプレイです。
色々な出品者が色々な趣向を凝らした展示をしていて、らんの花をより引き立てます。
f0180607_338665.jpg

f0180607_338187.jpg

f0180607_3382479.jpg

f0180607_338304.jpg

f0180607_3383729.jpg

f0180607_3384399.jpg

f0180607_3385058.jpg



尾瀬をイメージしたディスプレイ。
f0180607_339228.jpg

f0180607_33991.jpg



ナイアガラの滝。
f0180607_3393478.jpg

f0180607_339427.jpg



水中ディスプレイも。
f0180607_340051.jpg



こんなステキなディスプレイもありました。今回のボクの一番のお気に入りです。
f0180607_3402733.jpg

f0180607_3404281.jpg



和風も似合います。らんの楽しみかたは本当に様々ですね。
f0180607_3412696.jpg

f0180607_3413323.jpg

f0180607_3414465.jpg



/E-620 LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ASPH /2010.2.14

世界らん展3へ


by takakunen | 2010-03-27 03:45 | お散歩 | Comments(0)
世界らん展1
ちょっと前のことになってしまいましたが、2月に行われた「世界らん展」をご紹介したいと思います。

正式には「世界らん展日本大賞2010」と言って、毎年2月に東京ドームで行われる、洋らんから日本のらんまで世界各地の様々ならんを一堂に集めた“らんの祭典”です。
今年は20回めの記念大会ということもあり、すごい人の数、そしてすごいらんの数でした。さすが世界有数のらん展です。
f0180607_210478.jpg

f0180607_211085.jpg

f0180607_211858.jpg



この大会にあわせて毎年らんの日本一を決定し、「日本大賞」として期間中展示されます。
栄えある今年のチャンピオンがこのらんです。大きくて鮮やかな、さすがオーラを感じる作品ですね。
f0180607_2112554.jpg

f0180607_211339.jpg

f0180607_2113968.jpg

f0180607_2114661.jpg



こちらは華道家でタレントの假屋崎省吾氏の作品。大勢の方々が記念撮影していました。
f0180607_2121637.jpg


“フレグランス”という花の香りを競う部門もありました。匂ってみると、う~んどうでしょう。(笑)
f0180607_2123954.jpg



会場中色々な種類のらんが咲き乱れています。
f0180607_3135091.jpg

f0180607_3135957.jpg

f0180607_3141145.jpg

f0180607_315378.jpg

f0180607_3151548.jpg

f0180607_3152635.jpg

f0180607_3153984.jpg
f0180607_3155097.jpg



/E-620 LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ASPH /2010.2.14

世界らん展2へ


by takakunen | 2010-03-25 02:19 | お散歩 | Comments(0)
春がきた。
この三連休、東京では桜の開花宣言も出されて、いよいよ春到来です。我が家のまわりにも小さな春がいっぱいやってきていました。
f0180607_3481040.jpg

f0180607_3481760.jpg

f0180607_3482525.jpg

f0180607_3483173.jpg

f0180607_3533443.jpg

f0180607_348455.jpg

f0180607_3485940.jpg

f0180607_349919.jpg

f0180607_3491513.jpg

f0180607_3492222.jpg

f0180607_3492844.jpg

f0180607_3493381.jpg


ツーリングやキャンプのシーズンですね。楽しみです。


/E-620 ZUIKO Digital 14-54mm F2.8-3.5 II /2010.3.20


by takakunen | 2010-03-23 03:55 | お散歩 | Comments(0)
しつけ教室
先週の土曜日はカミさんのドッグスクールのしつけ教室でした。ボクは今回もカメラマンでお手伝いです。

小春日和の天気にも恵まれて、飼い主さんもわんこもみんなご機嫌。
いい顔いっぱい撮れたでしょうか?
f0180607_18572296.jpg

f0180607_18573157.jpg

f0180607_18573984.jpg

f0180607_1857456.jpg

f0180607_18575169.jpg

f0180607_18575810.jpg

f0180607_1858313.jpg

f0180607_18581382.jpg

f0180607_18581985.jpg

f0180607_18582693.jpg

f0180607_18584236.jpg

f0180607_1858354.jpg

f0180607_18585191.jpg



/E-620 ZUIKO Digital ED70-300mm F4.0-5.6,LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ASPH /2010.3.13


by takakunen | 2010-03-20 19:02 | わんこ | Comments(0)
スーパーカブ110
新車買いました。と言ってもカミさんのですけど。
ホンダのスーパーカブ110です。

カミさんは仕事の足として、訓練所時代にオークションで手に入れた50ccのカブにずっと乗っていたのですが、先日なんと盗難に会い突然のお別れに。(涙)
そこで以前から買い替えを検討していた最新の110ccのカブにステップアップしました。

このカブはベストセラーだった90ccのカブを排ガス規制に対応してインジェクション化、同時に110ccに排気量アップし車体デザインも一新した、注目のホンダ意欲作です。

f0180607_3285055.jpg

f0180607_3285730.jpg

f0180607_329388.jpg

f0180607_329974.jpg

f0180607_3292319.jpg

f0180607_3293143.jpg

f0180607_3294016.jpg

f0180607_3294858.jpg



ちょっと借りて乗ってみました。
さすが倍以上の排気量です。ぶっ太いトルクでぐんぐん進みます。でもなめらかで扱いやすく完成度高いですね。気に入りました。
色合いもポップだけどどこかレトロでなかなか良いではないですか。
ウインカーのスイッチが前と変わって、走り始めてすぐウインカーをキャンセルしようとして、思いっきりホーンを鳴らしてしまったのはご愛嬌。(笑)

f0180607_3344676.jpg



このカブに最低限の荷物を積んで色んなところに出かけたら楽しそうだなぁ。想像しただけで今からワクワクしてきました。
あ、もちろんカミさんのですけど。(笑)


/E-620 LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ASPH /2010.3.13


by takakunen | 2010-03-18 03:36 | バイクツーリング | Comments(0)
CP+(シーピープラス)
日曜日にCP+(シーピープラス)というカメラのイベントに行ってきました。
カメラと写真映像の情報発信をテーマに、今年からスタートした新しくて大きなイベントで、会場はパシィフィコ横浜。遠いのがネックだったのですが、期間中ちょうど横浜近辺で所用があったので、足を延ばしてみました。
f0180607_434857.jpg



こんな大きなカメラショーに出掛けたのは初めてです。
各社新製品や新技術の紹介、体験コーナー、イベントなど盛り沢山で一日中楽しめました。
f0180607_4342583.jpg

f0180607_4343275.jpg

f0180607_4344586.jpg



ボクのお気に入り、オリンパスブース。ペンライトという新しい規格の新製品を中心に、体験コーナーや作品展示などが充実していました。またお馴染みの講師陣によるセミナーやトークショーも楽しかったです。
f0180607_4351788.jpg

f0180607_4352960.jpg



今回はカメラショーなんですが、コンパニオンさんたちもそれを狙うカメラマンたちも本格的でした。キャノンのブースではモデルさんの撮影ステージを常設していたほどです。
f0180607_436538.jpg



コンパニオンさんやモデルさんなんて写したことなんてないのでこれは良い機会。ベテランさんたちに混じって(すき間から)ボクも見よう見まねで写してみました。
f0180607_4362944.jpg

f0180607_4363564.jpg

f0180607_4371226.jpg

f0180607_4364896.jpg

f0180607_4365453.jpg

f0180607_437093.jpg

f0180607_437522.jpg



これはクセになりそうです。来年はフラッシュも持って行かなきゃね。(笑)


/E-620 ZUIKO Digital 14-54mm F2.8-3.5 II,ED70-300mm F4.0-5.6 /2010.3.14


by takakunen | 2010-03-17 04:45 | カメラ | Comments(2)
伊豆~春を捜しに行く旅10(らんの里2)
最後のとても長いエスカレーターを登ると、らんの里最高所の案内所に到着します。ここからはフォレストゾーンです。
木立や花畑を通りながら散策路をめぐるフォレストゾーンでは、展望台や吊り橋から、堂ヶ島の雄大な眺望が楽しめます。

展望デッキからは吊り橋を望めます。ここは「恋人の聖地」にも認定されているとか。
f0180607_23271799.jpg

f0180607_23272450.jpg



吊り橋は高さ22m長さ80mもある大きなもの。本格的で迫力あります。結構怖いです。
f0180607_2327521.jpg

f0180607_23275810.jpg

f0180607_23513994.jpg



f0180607_23283210.jpg

f0180607_2339982.jpg



ドッグランもありました。脇には河津桜が咲いていてメジロが沢山遊びに来ていました。
f0180607_23291233.jpg

f0180607_23291758.jpg



最後にメインホールに戻ってきます。わんこと利用できるカフェもあってゆっくり休みました。
とても見応えありました。
f0180607_2330979.jpg



このらんの里、スタッフの皆さんもわんこ好きで、どこへ行っても歓迎してくれて親切に対応してくださいました。何より一番嬉しかったです。
今度また遊びに来ますね。
f0180607_23304767.jpg

f0180607_23305393.jpg

f0180607_2331084.jpg




らんの里から帰路につくと、すっかり日も傾いてきました。西伊豆は夕日の名所です。伊豆旅行のクライマックスに海に沈む見事な夕日を見ることができました。
f0180607_23311995.jpg



この「春を探しに行く旅」と呼んでいる伊豆の小旅行で立ち寄るのは、ほとんどいつも定番のお店や温泉です。何年もお決まりのコースとして廻っていますが、そのどれもがいつ行ってもずっと変わらないでいてくれます。有り難いですし、ホッともします。忘れかけていた“あの頃”を思い出させてもくれます。

「春を探しに行く旅」は「心のふる里を探しに行く旅」でもあるのかも知れませんね。



これで「伊豆~春を捜しに行く旅」はおしまいです。最後までお付き合いいただき有難うございました。


/E-620 LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ASPH /2010.2.21


by takakunen | 2010-03-16 00:00 | 国内旅行 | Comments(4)
伊豆~春を捜しに行く旅9(らんの里1)
さて、ここまではいつもの定番コースでしたが、これから先は毎回行き当たりばったりです。沢田公園露天風呂も良いし、土肥で金山見学、はたまた戸田まで行って高足カニに舌づつみも良いですね。
今回立ち寄ったのは「らんの里 堂ヶ島」。堂ヶ島でひときわ賑やかな一帯、加山雄三ミュージアムのそばにあります。
f0180607_3105943.jpg



全く下調べせず思いつきで訪れたのですが、なんとわんこOK。勉強不足でしたが嬉しい誤算です。
ルールさえ守ればほとんどの所にわんこと一緒に行くことができます。施設もかなり広くて全て回ると1時間以上かかりそうです。やっくんのお散歩にもいいですね。これは楽しみです。

らんの里は大きく分けて、らんの研究と展示が中心の「オーキッドゾーン」と、屋外で堂ヶ島の景勝を楽しむ「フォレストゾーン」の2つのゾーンがあります。
まずはオーキッドゾーンから廻るのが順路です。
f0180607_3113611.jpg



オーキッドゾーンでは、堂ヶ島の小高い丘に添うように、大小5棟の展示棟と2棟のセンター棟が設けられています。わんこと一緒に階段やエレベーターやエスカレーター(!)を利用して廻っていきます。
f0180607_324795.jpg

f0180607_3122448.jpg

f0180607_3123954.jpg

f0180607_3124991.jpg

f0180607_3125769.jpg

f0180607_314988.jpg



展示棟間の移動も自然を生かしたつくりで楽しいです。
f0180607_3141622.jpg

f0180607_3142431.jpg

f0180607_314419.jpg

f0180607_3144922.jpg

f0180607_3145876.jpg

f0180607_315878.jpg

f0180607_3151960.jpg



世界らん展日本大賞2009にてディスプレイ審査部門、最優秀賞を受賞した「胡蝶蘭の白孔雀」。とても大きくて迫力があります。
f0180607_3163663.jpg


ここでは世界各地のらん、約400属8400種を育種しているそうです。
四季折々に見頃を迎えた1万鉢が展示され、訪れた人々の目を楽しませてくれます。


/E-620 LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ASPH /2010.2.21

伊豆~春を捜しに行く旅10へ


by takakunen | 2010-03-14 03:29 | 国内旅行 | Comments(0)