西九州・島街道を行く15(佐世保)
佐世保
九十九島の風景を楽しんだ後、佐世保に寄りました。
f0180607_13503919.jpg

f0180607_13504057.jpg

湾岸沿いの工場地帯を通ると、迫力満点の造船所が並んでいて、この街の活気を感じます。
今は少なくなったガテン系の職人さんが元気な街です。
f0180607_13504220.jpg

f0180607_13504496.jpg

また、佐世保は自衛隊と米軍基地の街でもあります。町中に関連施設が溶け込んでいて、独特の雰囲気を感じさせます。
f0180607_1350465.jpg

f0180607_13504792.jpg




佐世保バーガー
丁度お昼過ぎ。佐世保と言えば、佐世保バーガーでしょう。これも元は基地の米軍さん向けに本格的なハンバーガーを作り始めたのがきっかけ。今では佐世保の名物です。
バイパスのインターそばの交差点に人だかりがあって、有名なハンバーガーショップ 「ヒカリ」と「ログキット」が並んでいました。
f0180607_13504880.jpg

f0180607_13505075.jpg

f0180607_1350516.jpg

f0180607_1350548.jpg

アメリカンサイズのハンバーガーは味もボリュームもビッグでした。



ハウステンボス
ハウステンボスは名前は良く知っていましたが、ここにありました。佐世保を離れ南下した先、のどかな湾岸風景の中突如現れます。
中世ヨーロッパの街並みをモチーフにした滞在型リゾート施設で、四季の花々が咲く広大な敷地いっぱいに、アミューズメント施設やショップ、レストランが並ぶ一大レジャーランドです。
しがない旅ライダーには似合わない場所なのは分かってますが、せっかくなので少し寄り道、敷地の外から眺めてみました。
f0180607_1350568.jpg

でもここガードが硬いです。なかなか近くに寄れません。また駐車場も敷地も広すぎて奥の方までよく見えない。
f0180607_13505811.jpg

それでもやっとこさっとこ探した所がこちらでした。
スケールの大きい異空間が広がっていて、これはこれで有りかな。
f0180607_13505985.jpg

f0180607_1351176.jpg

いつか時間がたっぷりある旅行ができたら寄ってみたいものです。



針尾の通信塔
ハウステンボスから国道に戻ると、突如こんなモノが現れます。田園風景の中に佇む不思議な構造物。
f0180607_1351256.jpg

異様な雰囲気さえ漂うこの塔は、かつて旧日本軍の通信塔だったそう。真珠湾攻撃の暗号電文はここから送受信されたそうです。
f0180607_1351414.jpg

その独特で圧倒的な存在感は、レジャーランドを凌ぐほどに感じました。


/E-620 LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ASPH,µTOUGH-3000 (2013.5.1)

>>>西九州・島街道を行く16へ
>>>1へ戻る


by takakunen | 2013-07-07 14:00 | バイクツーリング | Comments(2)
Commented by tigersteamer at 2013-08-08 02:40
ヒカリとログキットの隣にあるバイク屋は覗きましたか?
ときどき、おやっと思うような珍車が並んでいたりします。バイク屋も異国情緒があって素敵ですよ。
Commented by takakunen at 2013-08-08 09:50
【tigersteamerさん】
よく見るとこの建物、バイク屋さんが組み込まれていますね!
そう言えば妙に歩道にバイクが並んでいるなとは思いました。土地柄ハーレー等が多いのでしょうか?
ハンバーガ屋さんに埋まったバイク屋さんって十分インパクトありますね。


<< 夏祭り 西九州・島街道を行く14(九十九島) >>