西九州・島街道を行く10(白岳自然公園キャンプ場)
雨は結局本降りにならず、カッパを着ることもなくキャンプ場に到着しました。これもカッパ(河童)のご利益か。
しかしこのキャンプ場も九州らしいなかなか油断ならないキャンプ場でした。
f0180607_5464197.jpg


白岳自然公園キャンプ場は立派な管理棟のある大きな市営公園のキャンプ場なのですがこの日は定休日でお休み、広さが身にしみます。
管理人さんとは転送電話で連絡できたのですが、外出中で夕方戻って来られるとのこと。先に着いたらフリーサイトの好きな所にテントを張って良いと言われてました。
ところがフリーサイトに行ってみると草ぼうぼう。場所も管理棟から池を挟んでとても遠く、定休日で今日のキャンプはボクだけだろうに何もここでなくても、という感じです。
f0180607_547180.jpg


管理棟の前には広い広場があってそこではダメかと電話で再交渉してみました。すると、どうせ休みなのでオートキャンプサイトに張っても良い、との返事をいただいちゃいました。言ってみるものですね。 (笑)
オートキャンプサイトは木デッキが敷いてありますが、ペグが効かないので平らな地面に設営。広場を見渡す一等地です。
f0180607_547552.jpg

f0180607_5465449.jpg

f0180607_547281.jpg

f0180607_547837.jpg

f0180607_5471772.jpg

f0180607_5472360.jpg


やっと落ちついてビールを飲んでいたら、駐車場にバイクの止まる音が。名古屋から来たソロライダーさんで、定休日とは知らずにここに来てしまったのだそう。
状況を説明して管理人さんに連絡してもらい、こちらもOKいただきました。これで今晩2人です。
f0180607_5473632.jpg

f0180607_5473957.jpg



暗くなりはじめた頃やっと管理人さんが戻って来ました。
早速管理棟を開けて、サイトの電源を入れてくださいました。これでやっとカメラやスマホの電源確保ができました。

管理人さんはとても気さくな、でも紳士といった感じの方で、キャンプ場のことや近くの見どころなどボクたちと色んな話をしてくださいました。旅行好きが転じてここの管理人さんになったそうです。
話し込んでいるとだんだん冷えてきて、今夜は寒いからとお風呂まで沸かしてくださいました。本当に感謝です。
ところで広場の前で留守番していたワンコは管理人さんのワンコでした。可愛いボーダーコリーくん、管理人さんに甘える姿はまるで我が家のハクトを見ているよう。ちょっとハクトにと会いたくなりました。
f0180607_5474845.jpg

f0180607_5475424.jpg


ここには「風の高原」というギャラリー兼カフェも併設していて、多くのファミリーやワンコ連れが訪れるそうです。GW最盛期3~5日のオートキャンプ場は予約でいっぱいなのだとか。
(そんな風に見えないけどなぁ・失礼)本当に九州のキャンプ場は油断なりません。
f0180607_5475961.jpg


ソロライダーさんとはサイトでも話をしました。初めてのキャンプツーリングなのに無謀にも名古屋から九州まで一人でやって来たそうです。どこかで聞いた話だな。(←うちのカミさん)
朝から晩まで走っていて、走っているとお腹も減らないそうです。そう言えばボクにもそんな時期があったなぁ、話を聞いていたら少し懐かしくなりました。


さてお風呂で暖まって夕食の準備をしつつ、カメラの電池の充電の様子を見に行ったら何やら様子がおかしい。充電器が発火寸前!発熱変形してダウンしてしまってました。
直接カープラグが使えるようオークションで手に入れた中◯製の充電器を使っていたのですが中でショートしてしまったよう。バイクで充電出来なかったのもそのせいかも知れません。
予備の充電器など持っているわけもなく、手持ち3個の電池のうち1日半で既に1個を使い切っている状況。。。。やがて写真が撮れなくなる、これから先の日程を考えると絶望的です。
f0180607_548583.jpg


電話でカミさんに連絡をとり別の充電器を送る方法も相談しましたがなかなか難しく、しまいには「ツーリングの目的が間違っている」とやんわり拒否られました(T_T)
まあそう言われればグウの音も出ないんですが、今は“写真を撮る”のも大事な目的なんだけどなぁ。(涙)

しかしこうなったのだから仕方ない、切り替えることにしました。
一眼レフは大事な場面でのみ写真を撮ることにして、とりあえずは予備の防水コンデジと、スマホのカメラも併用していくことにしました。できるだけ電池を節約して撮れるところまで撮る。それで良いじゃないか!

そして、お腹が減らないくらい朝から晩まで走ってやろう!
f0180607_5481336.jpg



/E-620 LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ASPH,µTOUGH-3000 (2013.4.30~5.1)

>>>西九州・島街道を行く11へ
>>>1へ戻る


by takakunen | 2013-06-12 23:15 | バイクツーリング | Comments(0)


<< 民宿あひる 妹ができました。その2 >>