Door of Adventure 2012 に行ってきました(DAY-1)
10月体育の日の3連休、ひさびさにバイクイベントに参加して来ました。
ドア・オブ・アドベンチャー(Door of Adventure、略してDOA)というツーリングラリーのイベントです。

このラリーはボクの古いラリー仲間の知り合いが主催、運営しているイベントで、今回は福島県昭和村をメイン会場に、周辺の林道を目一杯走るというもの。
今年で3回めの大会ですが、ボクは初参加。本格的なバイクの大会に、しかもGSで参加するのは本当に久しぶりです。
2日間の大会初日は朝6時受付開始なので、前日金曜日の夜バイクをトランポに載せ出発。夜中に会場入りしてそのままトランポで前泊しました。

翌朝にかけ続々とバイクが集まってきました。毎回盛況で今回もバイク100台以上の参加です。中には4輪のジムニーや軽バンのカミオン(?笑)まで。
我がビッグオフロードクラブからは、会長、ミスターX(saygogo)さん、ライライさんとボクの4人がエントリーしました。
f0180607_15164980.jpg



会場の準備は本格的で手抜き無し、ラリー気分を盛り上げてくれます。オーガナイザーがボクたちの世代なので、くすぐりどころも分かってます。
また今回は福島県昭和村がこの大会を全面的にバックアップ。会場の「からむし織の里」には村長さんも駆けつけてくださいました。ありがとうございます。
f0180607_15171990.jpg

f0180607_15172026.jpg



受付を済ませ、マップを巻いてゼッケンを貼ると準備完了。今回ボクはゼッケン10番。
「コマ図」と呼ばれるマップを順番に読みながら進むと、冒険の世界に連れて行ってくれます。正に「冒険の扉(Door of Adventure)」。
f0180607_15193354.jpg


因みにボクがエントリーしたのはこのコマ図で走るマップクラス。今時はGPSに予め入力したウェイポイントを読みながら走るGPSクラスというのもあるのですが、まあ難しいのはパスです(^^ゞ
またこの大会は楽しむためのちょっとしたルールも仕掛けてあります。マップやGPSを頼りにいかに正確に走ったかを競うというもので、走行前後のトリップメーターを計測して距離の短い人が優勝です。
もちろんレースではないのですが、これだけでエントラントの緊張度がグンとUPするので面白い。
f0180607_15181685.jpg

f0180607_15181798.jpg



約30秒感覚でゼッケン順2台ずつ出発、いよいよラリーがスタートです。が、一番最初の農道の入り口で行きすぎてしまいました。早速ミスコースで距離加算、あ~あ。
f0180607_15203815.jpg



その後は気持ち良い林道や、ブッシュの覆い茂る林道をえっちらおっちら走りつないでCP-1のある道の駅へ。スタッフの皆さんお疲れ様です。
f0180607_1521533.jpg

f0180607_15212934.jpg


この後コマ図を見ると、85キロ付近からしばらく荒れ模様の道があるらしい。配給されたランチパックを早めに食べて軽量化?します。
f0180607_15221465.jpg



久しぶりにタイヤの空気圧も落とし、準備万端で問題の林道に進入。
f0180607_15224776.jpg

走って行くと、出てくる出てくる大きな窪みやガレ、崩落箇所。コマ図正確です、うひょ~。
f0180607_15225318.jpg

大きなV字のワダチを進みます。ちょっと引っかかっているだけでコケているわけではありませんよ。うんしょ、うんしょ。(会長撮影)
f0180607_1522588.jpg

f0180607_1523354.jpg



最後の難所。大きなクレバスの先に大きな石が積み重なった土手ができていて、ビッグバイクは勢いをつけていないと引っかかってしまします。
f0180607_1535895.jpg

バランス崩した!、会長あぶなーい(笑
f0180607_15242082.jpg

f0180607_15245651.jpg

ちなみにちゃんとエスケープルートも設定してあるので、自信のない人も安心です。


その後は帝釈山をぐるっと回って栃木県をかすめる川俣檜枝岐林道~田代山林道の超ロングダートのリッチなコース。たっぷりと走りを満喫しました。
f0180607_15253573.jpg

f0180607_15255050.jpg

f0180607_1526276.jpg


ゲートのある林道もたくさん走りました。もちろん普段は入れないのですが今回特別に許可を頂いて走っています。こんなイベントならではのメリットです。
f0180607_15262140.jpg

f0180607_15264433.jpg



東北から参加のうめさんや、じゅんちゃんとも久しぶりに一緒に走りました。楽しく真剣に走ったので競技のトリップメーターなんてもうお構いなし(笑
f0180607_1527397.jpg

f0180607_1545015.jpg

f0180607_1545219.jpg



そして15時30分過ぎ無事ゴール、初日は全行程230キロのコースでした。お疲れ様でした。
f0180607_15275350.jpg



と思ったら大間違い、ここで最後のトライアルセクションが。クリーンを出せばボーナスポイントです。→→→沈しました。

f0180607_1529894.jpg


こんな大沈没をした人も。どうやったらこうなるのよ。うめさん、パフォーマンスしすぎでしょ。
f0180607_15292790.jpg



暗くなってからゴールする人もいました。途中で道に迷った人やトラブルがあった人たちでしょう。さながらラリーそのものの風景です。
f0180607_15294757.jpg



ボクたちは一足お先に近くの温泉へ。すっきりしたら夜の部です。
f0180607_15302097.jpg

会場のからむし織の里では、地元昭和村からの温かいおもてなしをいっぱい頂きました。ありがとうございます。昭和村の名物をよそおった夕食もとても美味しかったですよ。
f0180607_1537175.jpg

f0180607_15371684.jpg

f0180607_15373497.jpg

特設ステージではジャズトランペットの音色が鳴り響き、久しぶりに会った仲間たちと遅くまで語り合いました。
f0180607_15375630.jpg

DAY-2につづく


/E-620 LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ASPH,XZ-1,会長やsaygogoさんからの写真 (2012.10.6)


by takakunen | 2012-10-18 18:29 | バイク競技 | Comments(0)


<< Door of Adventu... 東北湯巡りキャンプ旅17(つが... >>