広島~山口ツーリング24(下関・関門橋)
関門橋は山口県下関市と福岡県門司市を結ぶ橋ですが、“本州と九州を結ぶ橋”と言ったほうがふさわしいでしょう。
1973年開通当時は、日本最長のまさしくそんな“夢”の架け橋でした。
f0180607_1093668.jpg



高速道路のみの橋なのですが(国道や鉄道は海底トンネル)、関門海峡は大型船舶も通るため、桁下から海面まで60メートル以上もの高さを確保しているのだそうです。
f0180607_9521947.jpg



高速道路一区間ですが、渡ってみました。
下関ICから乗り込むと、すぐに壇之浦PAがあります。ここからは更に間近に関門橋を見ることができます。
f0180607_9522181.jpg

f0180607_9522389.jpg

f0180607_9522768.jpg

大きな船が潮に逆らってゆっくりと橋をくぐって行きます。外国船舶も多く国際色豊かで、スケールも大きいです。
f0180607_9522465.jpg



PAを出るといよいよ関門橋に。
f0180607_9522990.jpg

もし、これからこの橋を渡ってみようと思っている方がいらっしゃったら、あらかじめカメラの準備をしておくことをお勧めします。
橋を渡りながら見下ろすと、なかなかスリリングな景色が眺められます。


そしてあっさり九州に上陸してしまいました。久しぶりです。
九州側から眺めると、また違った景色に見えます。潮の流れが本当に激しい。
f0180607_9523072.jpg

f0180607_9523262.jpg



こんなものを見つけました。ちょっと覗いてみます。
f0180607_9523382.jpg

エレベーターで降りるとホールがあり、歩行者用地下道が続いています。ちなみにここは地下55.4メートルだとか。
ここから1キロ程歩けば本州に渡ってしまえます。ちょっとした海中冒険です。
f0180607_9523661.jpg

f0180607_95238100.jpg



バイクに戻り、今度は関門トンネルを通って本州に帰りました。ちなみにこちらは1958年完成の海底トンネルで、国道2号線です。
f0180607_9524078.jpg



最後に下関一の絶景ポイント、火の山公園に登りました。
標高268メートルから見下ろす関門橋は、黄砂に霞んではいましたが、ゆったり佇んで見えました。
f0180607_9524268.jpg

f0180607_9524350.jpg

f0180607_956924.jpg



/E-620 LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ASPH (2011.5.3)

広島~山口ツーリング25へ


by takakunen | 2011-09-03 10:00 | バイクツーリング | Comments(0)


<< いろは市 広島~山口ツーリング23(下関... >>