広島~山口ツーリング8(岩倉ファームパークキャンプ場)
2泊めのキャンプ地は一旦広島県に戻り、廿日市の山あいにある「岩倉ファームパークキャンプ場」にしました。昨年の最後のキャンプ地 吉和の近くなので続きを走るコースどりができます。
またバイクで5分程の所に温泉もあり、昨日から走りっぱなしの疲れた体を癒してくれそうです。

天気予報の通り、夜から雨が降り出しました。
バイクキャンプで雨は憂鬱です。それでなくても最低限の不便な装備なのに、雨は更に行動範囲を狭め明らかに不便を助長するからです。
でも、今回のキャンプは少し違います。新しい装備を追加したからです。タープです。

タープとは言っても正確にはツェルトという簡易テント用のフライタープなのですが、これが収納時とても小さい。握り拳2つぐらいの大きさになってしまいます。

ボクはバイクキャンプは移動型なので設営、撤収はできるだけ簡単な装備が良い。なので今まではテントのフライシートを応用した簡易タープですませていました。たまにしか降らない雨の時しか使わないのに、かさばるタープは持ち歩きたくなかったのです。
でもこれならバッグの隙間に入ってしまいます。

都合良く?雨になったので早速試してみました。
ところがこのタープ、元々はタープではないので決まった張り方もなく、最初はどう張って良いか戸惑ってしまいました。色々工夫をして立木やバイクを使って何とかタープらしく設営してみました。
なかなか良いんじゃないでしょうか!!
f0180607_8592849.jpg

f0180607_8592952.jpg

f0180607_8593170.jpg

f0180607_8593381.jpg

f0180607_8593482.jpg

f0180607_8593989.jpg

f0180607_8594150.jpg

f0180607_8594276.jpg

f0180607_8594440.jpg

f0180607_8594529.jpg

f0180607_8594818.jpg

f0180607_8595010.jpg

f0180607_8595186.jpg

f0180607_8595397.jpg

f0180607_8595566.jpg

f0180607_93212.jpg
f0180607_931514.jpg



さて雨は本降りになりましたが、タープの威力は絶大です。大したスペースではないのですが、テントの外に居場所があるのは本当に楽だし余裕が生まれます。
またこのタープの明るいグリーンがとても爽やかで、この下にいるとジメジメした気持ちも吹き飛んで何か明るい気持ちにさえなってきます。雨なのに幸せなのです。
なかなか気に入りました。
こういう小さい幸せって大好きです!(笑)


/E-620 LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ASPH (2011.5.1)

広島~山口ツーリング9へ


by takakunen | 2011-05-28 09:12 | バイクツーリング | Comments(2)
Commented by nama3 at 2011-05-29 23:01 x
おおー!このターフ、良いですね。元々ツエルトなのですね。
居住性が、何倍も良くなりますよね。雨が降っても外でコーヒー
ブレイクなんて、良いですね。
Commented by takakunen at 2011-05-30 20:20
【nama3さん】
さすがnama3さん、良くわかっていらっしゃいます。(笑)
雨の日タープの下でぬくぬくコーヒーを飲んでる時なんて至福の時ですよね!!
グッズの流用などアウトドアはクリエイティブなところが、そしてまたハマるとなお楽しい。
写真も同じ??


<< ガイナーレ鳥取観戦(VS東京ヴ... 広島~山口ツーリング7(錦帯橋) >>