広島~山口ツーリング7(錦帯橋)
大竹から小瀬川を渡ると山口県和木町、しばらく進むと岩国市です。
岩国市のシンボルは“日本三名橋”として名高い錦帯橋です。
f0180607_2235246.jpg

f0180607_22352752.jpg

f0180607_22352916.jpg



江戸初期、岩国3代藩主 吉川広嘉が完成させたこの橋は、当時の匠の知恵と技を駆使して造られた世界的にも珍しい木造アーチ橋です。
f0180607_22353022.jpg

f0180607_22353242.jpg

f0180607_22353459.jpg



元々この橋が掛かる錦川は氾濫の多い川で、何度も橋が流失していたのだそう。それを防ぐアイデアとして、橋脚を減らして長いスパンにアーチ橋を掛ける、この橋の構造が考え出されたのだとか。
f0180607_22353673.jpg

f0180607_22353773.jpg

f0180607_22353974.jpg

f0180607_22354182.jpg



それでもその後も何度かの流失を経て、その都度改良再建されて現在に至っているのだそうです。
f0180607_22354377.jpg

f0180607_22354553.jpg



そして今も優美な姿をそのままに私たちの目を楽しませてくれます。
f0180607_22354613.jpg

f0180607_22354814.jpg

f0180607_22355062.jpg

f0180607_22363762.jpg



さて、“日本三名橋”とはどこを指すのでしょう。
f0180607_22364346.jpg

f0180607_22364942.jpg
f0180607_223726.jpg



諸説ありますが、「長崎 眼鏡橋」、「東京 日本橋」、そしてこの「岩国 錦帯橋」というのが一般的なのだそうです。
f0180607_2237837.jpg

f0180607_2237157.jpg

でも個人的には、「四国 かずら橋」、「山梨 猿橋」、「岩国 錦帯橋」っていうのも強力にプッシュしておきたいですね。(これらは日本三奇橋とも言うそうです。)
どれも素晴らしい匠の橋です。


/E-620 LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ASPH (2011.4.30)

広島~山口ツーリング8へ


by takakunen | 2011-05-27 00:19 | バイクツーリング | Comments(6)
Commented at 2011-05-27 01:46
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nama3_kitano at 2011-05-27 07:34
 おはようございます。
技術的なことはわかりませんが、構造力学的にも理にかなっている
橋なのでしょうね。そう言う建築物って、形も美しい事が多いです。江
戸時代の大工の匠、本当に凄いです。
Commented by takakunen at 2011-05-27 20:37
【鍵コメさん】
早速拝見させていただきました。
良い旅だったようですね。ブログの更新も楽しみにしています。
こちらこそよろしくお願いいたします。
Commented by takakunen at 2011-05-27 20:38
【nama3さん】
必然性のある形というのは美しいですよね。
機能と目的を繋ぐ“架け橋”、それがデザインの本質だと思います。

たまには良いことをコメントした気がしました。(笑)
Commented by s-kainaka at 2011-05-27 21:32
こんばんは。ここ、僕も2年程前に行きました。この橋渡って、ロープ
ウェイに乗り、岩国城迄登って来たんです。その後は岩国寿司を頂い
て。楽しい思い出です。
何度見ても、この橋の構造は見事ですね。
Commented by takakunen at 2011-05-27 21:50
【s-kainakaさん】
そうですか、s-kainakaさんは岩国城まで登ったんですね!
お城から見下ろす錦帯橋はまた見事なんでしょうね。羨ましいです。
残念ながら今回は時間がありませんでしたが、また行けたら次は登ってみたいなあ。


<< 広島~山口ツーリング8(岩倉フ... ビッグオフツーリング(5月・野反湖) >>