広島~山口ツーリング3(帝釈峡~広島)
さて、今回のツーリング一番の目的地は山口県。しかも自然がたっぷり残るまだ見ぬ日本海側を訪れることです。

天気予報をみると、今日は天気が良いものの明日は崩れる予報です。
今日の出発地は広島県の東端で、ここから山口県の日本海側まで移動だけで1日つぶれてしまいそうです。折角の天気の良い日を移動に使っても、翌日目的地で雨天では意味がありません。
なので予定を変更し、ツーリングの後半の日程で時間があれば行く予定だった広島や山口の瀬戸内側を先に訪れることにしました。その代わり雨の予報の明日は日本海側までの移動に使おうというわけです。
その時の状況に合わせて臨機応変に予定を変えられるのは、気軽なキャンプ旅の良い所ですね。

のどかな里山風景の中をまずは西に進路を取ります。
f0180607_0235265.jpg

f0180607_0235387.jpg


山あいのこの辺りはまだ寒いのかヤマザクラやハナモモが綺麗に咲き、2週間程時間を巻き戻したようです。
f0180607_0235675.jpg

f0180607_0235850.jpg


しばらくは県道を中国自動車道に沿うように進みます。
f0180607_0235978.jpg

f0180607_024357.jpg


国道432号へ合流。あっちへ行けば米子かぁ。
f0180607_024599.jpg


庄原から国道183号線へ。この辺りはかつてヒバゴンという謎の獣人が出現し話題になった地域です。(懐かしい)
f0180607_024612.jpg


広島中北部の中核都市三次(みよし)で国道54号線に合流、そのまま南下して行きます。出雲と広島を結ぶ大動脈です。
f0180607_024847.jpg

f0180607_0355337.jpg


だんだん都市の風景に変わって来ました。
f0180607_0241027.jpg

f0180607_0241396.jpg


実は広島には中学校の時 五日市という所に住んでいたことがあり、それ以来の訪問になります。広島はとても気に入っていた思い出深い街で、その後も何度も訪れたいと思っていましたが実現しませんでした。中学3年の丁度今頃引っ越して行ってから、実に3*年ぶりの広島の地となります。


広島そごう前、紙屋町交差点。広島の“銀座一丁目”です。
周囲の建物は変わってしまいましたが、鯉のウロコ模様の広島そごうと、行き交う広電(ひろでん)は変わりません。
f0180607_0241548.jpg

f0180607_0241615.jpg



/E-620 LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ASPH (2011.4.30)

広島~山口ツーリング4へ


by takakunen | 2011-05-18 00:33 | バイクツーリング | Comments(2)
Commented by s-kainaka at 2011-05-18 20:11
こんばんは。ローカルな雰囲気がそそります。4枚目の彩り豊かな
風景は、特に魅かれます。
そして都会っぽいな~と思ってみてたら、広島市に移動してたんですね。広電も好きな電車です。
Commented by takakunen at 2011-05-19 00:47
【s-kainakaさん】
こんばんは。s-kainakaさんのハートに響く風景が続いて良かったです。
広島の山間部はこういった牧歌的な雰囲気が魅力ですね。

そして広電も守備範囲でしたか。(笑)


<< 広島~山口ツーリング4(原爆ドーム) ヤグルマギク >>