島根ツーリング23(津和野~吉和)
さあ、後は無事に埼玉の我が家に戻るだけです。

昨日あと2本になったクラッチワイヤーはなんと今日はそのまま2本で頑張っています。スタートとストップの時だけ少しクラッチを握って後はノークラッチ。クラッチが完全に切れずニュートラルに入りにくいので、停車中はワイヤーに負担をかけないようクラッチ離してエンジン停止です。このまま騙し騙し帰りたい。

ところが途中新たな異変に気づきました。ニュートラルで本来点かないといけないバッテリーランプが点きません。これって以前北海道で経験あります。電装系の断線…。つまり充電できていないという事。何度もセルを回すとそのうちバッテリーがダウン、立ち往生してしまいます。ヘッドライトはもちろんオフ、出来るだけセルを使わないようエンジン停止も極力避けなければなりません。うーん、ここに来てクラッチの負担が増えそうです。
ただよく確認すると幸いランプは点いたり点かなかったり、かろうじて充電してるかも。
いずれせよクラッチだけでなく電装系にも不安を抱えて埼玉まで帰らなくてはならなくなったようです。現在地、埼玉まで約1000キロ。とほほほ。


国道を離れ抜け道を行きます。清流 高津川沿いの道。
f0180607_9243494.jpg

f0180607_9243993.jpg



山道を走り繋いで島根県を東へ進んで行くと、再び山口県が登場します。この辺りだけ山口県が食い込んでいます。そしてそこから山深い景色に変わります。
f0180607_929352.jpg

f0180607_9293962.jpg

f0180607_9294986.jpg


ところでこの山口県、何か変です。ガードレールが黄色いんです。正しくはナツミカン色なのだそう。昭和30年代、山口県で国体が行われたのをきっかけに、県の特産品であるナツミカンをアピールするために塗られたのだとか。県道と県管理の国道なのですが、それから今日まで半世紀もの間、ずっと黄色いんだそうです。

それだけ浸透していれば、山口県の人はこのガードレールをみると「懐かしい」「山口県に帰ってきた」なんて思うんでしょうね。
しかしこれは個人的には微妙です。(笑)


中国道の高架下を沿うように行きます。高速のそばならトラブルも安心です。
f0180607_9334461.jpg

f0180607_9335011.jpg



うっそうとした山道を走り続けると今度は広島県に入ります。今日3つめの県です。広島県はずっと昔、廿日市のとなり五日市に住んでいたことがあり、それ以来なのでとても懐かしい。
そして県境を越えると一転牧歌的な景色に変わります。
f0180607_9341389.jpg

f0180607_9341869.jpg

f0180607_9342363.jpg



もう一泊キャンプすることにしました。キャンプ場は中国道 吉和インターそばにある「もみのき森林公園キャンプ場」。ここなら明日はもう高速に乗るだけ、埼玉まで一本道、最悪ノークラッチでもなんとかなりそうです。電装系が無事ならね。
f0180607_9543111.jpg

f0180607_935125.jpg



キャンプ場の受付でカマドのあるサイトとないサイトを選べると説明され、料金は同じと聞いてもちろんカマドのあるサイトを選びました。なんとそこは流しやテーブルもあるまんまオートサイトの一角を貸切でした。ツーリング最後のキャンプはとても嬉しい快適なキャンプになりそうです。
f0180607_9355140.jpg

f0180607_9355867.jpg

f0180607_936448.jpg

f0180607_9361340.jpg

f0180607_9362092.jpg

f0180607_9362636.jpg


上機嫌でテントを設営し、広い場内の端にあるバイクで5分のお風呂で汗を流し、最後のキャンプを楽しむべくサイトに戻ってきました。
バイクを止めようと、その日最後にクラッチを握ったその瞬間、ブチっという嫌な感触が…。
ワイヤーは残り1本になってしまいました。
埼玉まであと900キロ…。


/E-620 LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ASPH (2010.5.4)

島根ツーリング24へ


by takakunen | 2010-08-28 09:51 | バイクツーリング | Comments(2)
Commented by 赤い人 at 2010-08-29 23:08 x
私もそこのキャンプ場を使ったのですが、贅沢でした。フリーサイトも中々だだっ広くていい感じでしたが水道とか遠い場所だとめんどくさそうな感じで・・
自分はサイトの写真、上から二枚目で写っている道の向かいのサイトを使ってたような気が
Commented by takakunen at 2010-08-30 00:59
【赤い人さん】
やはりここはフリーサイトではなくてオートキャンプサイトが正解ですよ。個室感覚でした。道の向かいのサイトなら管理棟から下って左側ですね?
それにしても中国地方は素晴らしいキャンプ場が多かったです。見直しちゃいました。


<< 島根ツーリング24(もみのき森... 島根ツーリング22(津和野) >>