島根ツーリング12(石見銀山 町並み地区1)
石見銀山のメインストーリートの残り半分が大森の「町並み地区」です。
鉱山遺跡の銀山地区に対して、こちらは江戸時代の鉱山町で石見銀山の政治経済の中心地でした。武家屋敷や商家、社寺などの建物が並び、当時を偲ばせる賑やかな町並みが残っています。
今ではほとんどの家屋に様々な店舗が入り、新しい活気に溢れています。
f0180607_3121763.jpg

f0180607_3122254.jpg

f0180607_3122718.jpg

f0180607_3123260.jpg

f0180607_3123745.jpg

f0180607_3124285.jpg

f0180607_3124750.jpg

f0180607_3344229.jpg

f0180607_312571.jpg

f0180607_313397.jpg

f0180607_313892.jpg

f0180607_3131486.jpg

f0180607_3132084.jpg

f0180607_3132758.jpg


/E-620 LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ASPH (2010.5.3)

島根ツーリング13へ


by takakunen | 2010-06-16 03:16 | バイクツーリング | Comments(0)


<< 島根ツーリング13(石見銀山 ... 尾瀬 水芭蕉を訪ねて6(尾瀬植... >>