島根ツーリング5(三瓶山)
島根の海をたっぷり楽しんだのち大田市に到着、今日は早めにキャンプ場を探すことにしました。
明日は石見銀山をメインにまわる予定なので、アクセスの良い三瓶山(さんべさん)の北の原キャンプ場に向かいます。
f0180607_2329324.jpg



島根のアウトドアのメッカとして知られる三瓶山には多くの見所があります。
明るいうちにテントを設営し終わったので、近くの温泉に行くついでに、周回道路をぐるっと回ってみることにしました。
f0180607_23295546.jpg

f0180607_23301411.jpg



北の原エリア
キャンプ場をはじめ、多くの学習施設や研修施設がある三瓶山で一番賑やかなエリアです。
f0180607_23303287.jpg

f0180607_23302558.jpg



西の原エリア
三瓶山の西麓に広がる大草原。放牧もされる三瓶山の代表的な風景です。
f0180607_2331575.jpg

f0180607_2331123.jpg

f0180607_23311785.jpg

f0180607_23312473.jpg



東の原エリア
冬はスキー、春~秋は登山が盛んなスポーツのエリア。
菜の花畑が満開でした。
f0180607_23314520.jpg

f0180607_23315145.jpg



鶴の湯
実は活火山でもある三瓶山。自然の恵みの良質な温泉もあります。
濃厚ないいお湯でした。
f0180607_2332447.jpg



と、ここまではマッタリ楽しいツーリングだったのですがここでトラブル発生!!
クラッチワイヤー断裂寸前…。ガ~~ン。あっという間に残り5本ほどになってしまいました。
つい先日アクセルワイヤーは換えたのにクラッチはケチりました(;_;)
f0180607_23323757.jpg



ここは島根。我が家埼玉からは遠く、遠く、遠く離れた異国?の地。しかもまだツーリングは始まったばかりです。

行くか、帰るかどうするか。ここから苦悩の日々が始まったのでした。
(つづく)

/E-620 LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ASPH (2010.5.2)

島根ツーリング6へ


by takakunen | 2010-05-17 00:11 | バイクツーリング | Comments(8)
Commented by saygo! at 2010-05-17 23:15 x
この温泉、20年くらい前に入った事あります!
すごいイイ温泉だったので印象に残ってました!
全然変わってないので、びっくりです!!
クラッチワイヤーは古いのを取らずに予備として車体に残すのがイイですよ。
私はこれで、ツーリング先から無事に帰る事が出来ました。
たしかM本さんがやっていたのをマネしたような気が。。。。
Commented by ヤマウチ at 2010-05-17 23:23 x
いつも綺麗な写真ですね。ツーリングのレポートの時はいつも次のブログアップが楽しみです。SRXでツーリング中アクセルワイヤーの引き側が切れ、追い越し車線で急減速、あわや追突されそうになった事がありました。その時は路肩で押し側のワイヤーを引き側に移植しました。アクセルワイヤーの押し側をクラッチには転用できないですよね・・・流石に。
Commented by takakunen at 2010-05-19 07:16
【saygo!さん】
20年前とはすごいです。この辺りの温泉は濃厚で風情もあってとても気に入りました。
それにしても島根まで何しに行ってたんですか?(笑)

クラッチワイヤーはいつもは切れる前に交換していたのですが、メンテナンスをサボっていました(>_<)
Commented by takakunen at 2010-05-19 07:17
【ヤマウチさん】
楽しみにしていただいて有り難うございます。

なるほどタイコをひっくり返す方法もあるのですね。ワイヤートラブルってありそうでないので意外とパニクります。しかも今回はあまりにも遠い!
で結局どうしたかは“つづく”(笑)
Commented by 赤い人 at 2010-05-19 20:27 x
鶴の湯
ここに寄ってテン場に帰る途中迷子になりました・・・
暗い中、車に適当について行ったのが失敗の原因だったなぁと
何か殆ど分れ道無かった気がするんですけどねぇ
何とも何か狐につままれた様な・・
Commented by ヤマウチ at 2010-05-20 00:21 x
言葉が足りませんでした。アクセルにワイヤーが2本使われていたのです。タイコ用の穴が2つ開いていて、引っ張るワイヤーと押すワイヤーと。だから切れた後は1本のワイヤーで帰宅しました。アクセルグリップ見ないと判らないかな?
Commented by takakunen at 2010-05-21 11:03
【ヤマウチさん】
あれ?あっ、こちらこそ勘違いしてました。良く読まなきゃ(>_<)ゞ

アクセルワイヤーは今まで切れたことないですねぇ。確かに引き側と戻し側を入れ替える話しは聞いたことあります。でも高速で切れるのは怖すぎです。
Commented by takakunen at 2010-05-21 11:04
【赤い人さん】
やっぱり鶴の湯でしたか。そこから時計回りで帰ってきたんですよね?なら右、右に分岐を行けば普通に戻ってこれるはず…。
そのついて行った車って本当の車でした?もしかしてもしかして!!

本物に見えるモノほど怪しいですよ!ひーっっっ<(>_<)>


<< 島根ツーリング6(三瓶山北の原... 島根ツーリング4(波根) >>