佐渡島ツーリング22(トキの森公園・佐渡トキ保護センター)
「トキの森公園」と言っても今一つピンときませんが、「トキ保護センター」と言えばうなずく人は多いはず。

TVのニュースなどでよく話題になる佐渡トキ保護センターは、トキを絶滅から守るため増殖事業を行っている施設で一般公開はされていません。
一方トキの森公園はそのトキの保護活動を多くの人に知ってもらうためセンターに併設された公開施設で、公園内のトキ資料展示館ではトキについての資料や展示を見学でき、隣接した保護センターのトキの様子を観察することもできます。
ここは今回の佐渡島ツーリングの一番の目的地でした。


ドンデン山から向かう途中とうとう雨に降られましたが、トキの森公園に着いた途端にやんでくれました。今回のツーリングは本当に天気に恵まれています。
f0180607_13257.jpg



4haもある公園内にはモニュメントや記念碑などがあり、思い思い記念撮影する人も多かったです。
f0180607_1322779.jpg



トキ資料展示館の見学にはわずかな入場料を払いますがトキを再生するための環境保全協力費にもなっていて少しは貢献した気分になりますね。
f0180607_1331135.jpg



中に入ってまず目に飛び込んでくるのが2体のトキの剥製。

こちらが日本最後のトキとなってしまった「キン」。高齢でもう飛べないと思われていたキンが最後に飛び立った時に金網にぶつかって死んでしまったというあまりに悲しいニュースを記憶している人も多いでしょう。
f0180607_1371149.jpg

f0180607_1372794.jpg



もう一体が「ミドリ」日本産最後の雄のトキです。
f0180607_1375054.jpg

これらの剥製だけでもとても貴重ですが、館内には多くのパネル展示や映像資料などもあり思わず見入ってしまうほど。とても興味深く見学することができました。



そして奥へ進むと観察通路があり、遠目ですが佐渡トキ保護センターのトキの様子を観察することができます。
f0180607_1383235.jpg

f0180607_140173.jpg



みんな元々は中国産ですが、順調に繁殖も進みセンターには現在約90羽のトキがいるそうです。長いケージに多くのトキが並んだ景色は壮観でちょっと嬉しい驚きです。
f0180607_1403070.jpg

f0180607_1412529.jpg
f0180607_1414351.jpg
f0180607_1415730.jpg



日本国内で初めて繁殖に成功し生まれた「優優(ゆうゆう)」は中国からのお嫁さん「美美(めいめい)」と一番奥のケージで静かに暮らしています。
f0180607_1421971.jpg



残念ながらもう日本産のトキはいませんが、こうして地道な努力が実を結びつつあることを実感できた貴重な体験でした。
f0180607_1323533.jpg


/E-620 ZUIKO Digital ED40-150mm F4.0-5.6,ED14-42mm F3.5-5.6(photo7,11,12)

佐渡島ツーリング23へ


by takakunen | 2009-12-19 01:51 | バイクツーリング | Comments(0)


<< 佐渡島ツーリング23(野生復帰... 佐渡島ツーリング21(ドンデン山) >>